スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JICAfe東北で、ベナンやります! 
みなさん、こんにちは。
先週、日本へと帰ってまいりました。

疲労と時差ボケで、ちょっとぐうたらしていましたが、
そんなにぐうたらしていても仕方がないので、
ちょっとギアを入れ替えてがんばろうと思います。

さて、実は、先週、TBCラジオ「ロジャー大場のラジオな気分」がオンエアされました。
もちろん、ベナンと仙台のスタジオを結んで収録した内容です。

帰国前、バタバタしてたら、お知らせできなかった~(T_T)
たまたま聞いてくださった皆様、ありがとうございます。


というわけで、今日は、ちゃんと事前告知します。

直前の告知で申し訳ありませんが、今週の土曜日。

2015年6月20日(土曜日) 15時00分から17時00分

JICAプラザ東北(仙台第一生命タワービル15階 JICA東北内)

第23回JICAfe東北

「ベナン共和国 行ってみたらこんなトコだった!
~ベナン、東北、より良い世界へ~」


で、協力隊経験者として、パネルトークに参加させて頂きます。
他にも、ベナンの協力隊経験者3人がパネラーとして登場し、
特別ゲストにも、たくさんのアフリカ経験者が来る予定です。

ベナンに限らず、アフリカに興味がある人が来たら、とっても楽しいかも!?

詳細はこちらをご参照ください→案内はこちら

お時間に余裕のある方、ぜひ、お越しくださいませ♪
イスタンブールへ着きました。 
4月末、ホームステイファミリーのおばあちゃんのセレモニーのためにアボメイに行き、
5月初旬、隊員時代を共にポルトノボで過ごしたあやちゃんと笠ちゃんがやって来て、
彼女たちが帰った後の5月中旬、今度はポルトノボでのおばあちゃんのセレモニー。

(セレモニーの様子は、後日しっかりレポートします)

気づけば、あっという間に私のVISAの期日が迫っていました。
そう、もう帰国準備。

4月末から、いやいやその前のセレモニー準備から、本当に忙しかった!
今年のベナン滞在は、ベナンでの生活でいっぱいいっぱいなぐらい多忙でした。

ブログの更新もできないまま、ただいま、私は、帰国路についており、
トルコ・イスタンブールに滞在しております。

結局、帰国便もターキッシュエアラインを利用することになりました。
もちろん、単純に一番安かったからです。
エチオピア航空と1,000円ぐらいしか変わりませんでしたが、やっぱり安いほうを選択。
今回は、なんと、イスタンブールで一泊中。

往路同様、今滞在しているホテルも、ターキッシュエアラインが用意してくれました!

しかも、驚くことに、空港近くの空港ホテルかと思いきや、
イスタンブール市内ど真ん中のホテル。

というわけで、予定外にイスタンブール観光を満喫させて頂きました。

イスタンブールの王道、ブルーモスク。
ブルーモスク
観光客がすっごく多くて、びっくりしてしまいました。
広いし、人も多いしで、中には入らず、外から鑑賞。
それでも、十分に楽しめます。
久しぶりに、建物を見て感動しました。

インドのタージマハル以来!?の感動。
本当に美しかったです。

ホテル周辺をいろいろ散策して歩いたのですが、
イスタンブールは街並みも素敵。
きれいな街並みのイスタンブール
アラブ調でありながら、ヨーロピアン。
異国情緒たっぷり。

つい数時間前までいたベナンが、本当に別世界。
不思議な感覚です。

せっかくイスタンブール市内を歩き回ったので、グルメも満喫しました。
一番おいしかったのは、こちら!!
トルコアイス
トルコアイス!
一見、ジェラートのようですが、本当によくのびる。
チョコレートアイス、最高に美味しかった~。

ベナンにいる我が子たちに食べさせたーい!と切に、思ったのでした。


家を出る直前、愛娘のトビに、
「ナミ、ビズ(チューしてちょうだい)」
って言ったら、チューしたまま、ぐるっと私の首に腕を回して、
足は私の腰に回して、抱っこ状態に。

本当にそのまま、連れて来たかった~。

まだまだ、ベナン恋しいモードの私ですが、明後日にはもう日本!
気持ちを新たに、日本生活、がんばりまーす!
私は元気です! 
皆さん、ご無沙汰しております。

私は、とっても元気なのですが、諸事情によってネットをしばらくしていなかったり、
帰国を間近に控え、忙しかったりしていて、
ブログの更新が滞っております。

というわけで、帰国したら、いろいろ更新します。(笑)

ちなみに、また、「ロジャー大場のラジオな気分」に出演します。
ふふふ。

宮城の皆さん、ぜひ、きいてくださいね~。
ベナンの国会議員選出選挙③~投票日の様子 
間があいてしまって、本当にごめんなさい。

帰国へのカウントダウンが始まり、何かと慌しくしております。
ベナンは、ちょっとずつ雨の回数が増えました。
雨が降ると涼しくなるので、それだけが嬉しいですね。

さて、ベナンの国会議員選出選挙の様子を伝えるシリーズ。
今日は、実際の投票日の様子をご紹介します。

日本同様、ベナンでも選挙当日は、至る所に、投票所ができました。
一番わかりやすいのが、やはりこちら。学校です。
学校が投票場所
朝一の時間帯は、ベナン人が殺到していたそうですが、
私が訪れたお昼ぐらいには、だいぶ、列も短くなっていました。

では、実際に投票している様子を紹介します。

まずは、受付。
以前紹介した選挙カードを持って、受付をします。
受付のところに、投票者の名前が書かれた一覧表があるようですが、
受付と同時に、そこに本人のサインをするシステムのようです。

その後、投票用紙とスタンプを受け取って、投票場所へ。
右側の女性、投票中です。
わかりますか?
ちゃんと、ついたての中で、投票しています。
そして、投票後は、写真中央の紙がはってあるプラスチックBOXに入れて、終了!
投票している様子
ちなみに、投票方法、とても興味深いんです。
写真には、収められませんでしたが、まず、投票用紙が大きい!

なぜかというと、投票用紙には、立候補者がいる全ての政党のロゴをプリント。
そして、受付で一緒にもらったスタンプ
自分が投票したい政党のロゴの上に押す!というシステム。

日本のように、自分で記入するわけではないんです。
でも、よくよく考えてみると、ベナンの識字率は100%ではありません。
みんながみんな、文字を書けるわけでも、読めるわけでもない。
だからこそのロゴとスタンプ。なんですね。
興味深いでしょ?

ちなみに、投票所は学校だけではありません。
ちょっと面白かったのは、ふつうの道路沿いの一スペースにも、場所が設けられていたこと。
外の投票所
面白い。

そして、ポイントなのは、二重投票を防ぐため、
投票をした人自身に、印がつけられるんです。
こんな風に。
投票した人は・・・
親指に、しっかりとインクをつけられるという・・・・・
こうしないと、上手いことやって、何度も同じ人が投票することもあるんだとか・・・・

ちなみに、選挙当日・翌日は、ベナン人の友人たちに、
「みほもちゃんと投票したか?」
と、よく聞かれたため、
「もちろん」
といって、私の親指(もちろん、真っ白)を自慢げに見せて大笑いするのでした。笑
ベナンで過ごした2015のGW 
今年のGW、皆さんはいかにお過ごしでしたか?

ちょっとご無沙汰してしまって、すみません。

ベナンにいると、GWなんて全く関係ない!と思っていたのですが、
今年は珍しく関係ありました(笑)

というのも、このGW中、なんと!!!!
日本から、隊員時代、ポルトノボで一緒に過ごしたあやちゃんと笠ちゃんが遊びに来てくれたんです!
いや~、楽しかった!
忙しかったけど。笑

2人が遊びに来る前には、
今お世話になっている家のおばあさまが亡くなられたため、
そのグランドセレモニー(お葬式)に出席するために、
アボメイというベナンの旧都(日本の京都)に一週間近く滞在もしていました。

そんなこんなで、ゆっくりネットをする暇もありませんでした。

ネタはたくさんあるので、これからゆっくり出していきます。
お楽しみに~♪
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。