スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベナンでのお祭りな日々 
さてさて、実は、先週末、忙しかったんです。
なぜなら、お祭りがあったため。

ま、お祭りと言っても、

1、配属先「中等教育局」の新年会てきなもの
2、大家のお母様のお葬式

この上記、2つなんですけどね(^^)


ベナンでは、このようなイベントのときには、
出席者で同じ生地で洋服を作るんです!
デザインこそ違うものの、みんな同じ柄の衣装で参加する!
それが、ベナンスタイル♪

もちろん、私も作りましたよー。

まず、1の新年会的なものから♪
DSCF2077_convert_20120223042436.jpg


新年会と言っても、昼間からやるんです。
しかも、平日の金曜日!
もちろん、その日は、みんな仕事をしません(^^;

まず、お祈りをして(キリスト教徒が多いので)、有難いお言葉をいろいろ頂き、
みんなでご馳走を食べる!

みんな本当に食べるんです。

ベナン人は、本当によく食べます!
しかも、油っこい料理を・・・・
といいつつ、私もしっかり頂きました(笑)
だから、ベナン来て、太ったんだな~・・・・・

食事が終わると、みんなでダンスタイム。
まだ、15時半ぐらいです。
DSCF2079_convert_20120223043126.jpg

その後、私は、授業があったので、先に抜けさせて頂きました。

うん。
非常に興味深い新年会でした。



で、2の大家のお母様のお葬式
ちなみに、大家のお母様は今年の1月1日に亡くなったそうです。
そう考えると、だいぶ、時間がたってはいますが、それもベナンスタイル。

このお葬式には、招待状というのでしょうか?
そのようなものを頂きました。


場所は、ちょっと遠くて、任地のポルトノボから車で4時間ぐらいのロコサ。
同じく招待されていた、ご近所のベナン人に連れられて、行ってきました。

写真は、そのパパと一緒に写ったものです。
(日焼けしたなー、私・・・・・)
DSCF2085_convert_20120223044807.jpg


ここでは、まず大きな大きな教会へ。

その後、やはりみんなで会食。
合奏団みたいな人達が来ていました。
DSCF2091_convert_20120223050834.jpg

そして、その演奏に合わせて、えんえんと踊るかわいらしい子ども♪
DSCF2093_convert_20120223052925.jpg


大家は、ベナンの中ではとてもお金持ちのご家庭だと思うので、
非常に大きなセレモニーであったし、本当にたくさんの招待客がいました。

ベナン文化を感じるという意味で、本当に良かったです。
ありがとうございます。

ま、何よりも、往復トータル8時間を運転してくれた、
パパマリエンヌ、本当にありがとうございました!!!


ちなみに。。。。。
今週の日曜日は、お向かいの床屋のマチウーのお婆様のセレモニーに招待されています。

その報告は、また今度♪
スポンサーサイト
 
 
同じ生地で洋服を作るなんて、おもしろいですね。
誰が作ってくれるのですか?
オーダーするのですか?

そのあと、その洋服はいつでも着てよいのでしょうか?
文化は不思議ですね。
興味深いです。
 
☆彡とらじろう
ベナンでは、基本的に洋服はオーダーメイドで、
いたるところに仕立て屋があります。
いろんな仕立て屋を利用していますが、最近は、もっぱら
こないだ我が家を掃除してくれたモイズに頼んでますね。

そのあとは、いつでもその洋服を着ます。
おもろいでしょー?
いくつかは、日本に持って帰りまーす。
 
ということは、仕立てを勉強する学校があるんですか?
それとも、師匠から習うのでしょうか?
親から習うのでしょうか?

素晴らしい技術ですね!
 
たぶんね~、学校があるんじゃなくって、直接、
仕立て屋に修行に入るんじゃないのかな~?
今度、聞いてみるね。

でも、仕立て屋によって技術はマチマチ。
なので、最初はいろいろなところで注文して
作ってもらってました(^^)

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/86-84dcd5b8
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。