スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイズの授業 
昨日、ちらっと言いましたが、本日、慕っている生物・地学の先生が実施する
「エイズ」の授業の見学をしてきました。

日本で言うと、高校2~3年生ぐらいの生徒を対象に、
生徒たちの空きコマを使っての30分ぐらいの授業でした。

日本では絶対使われることがないであろう、
いろいろな写真(男女の性器が病におかされている状態)が
のったテキストを配布し回覧。

そのテキストを食い入るように見る生徒達。

エイズの恐ろしさもさることながら、
自分の身を自分で守ることの重要さを伝える先生。

非常にいい勉強になりました。
(フランス語力はおいといて。。。)


そして、授業の最後が衝撃的でした( ̄O ̄;

用意していたコンドームを1人1個ということで配り始めたときです。

男女関係無く、コンドームの奪い合い。

授業を受けていたのは、30~40人ぐらいのはず。
用意したコンドームは100個。

あっという間になくなってしまいました。。。。。


日本では、想像できない光景にびっくりした出来事でした。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/61-7c3cc9fc
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。