スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームステイママがココ売りを始めました 
皆さん、こんにちは。

長らく自由に使えなかったネットが、やっと使えるようになりました!
心配をおかけした方々、すみませんでした。

さて、その間、いろいろあったのですが、
いろいろあったことの一つ。

ホームステイママがココ売りを始めました。

ココはブイーとも言われ、ベナンでは、
赤ちゃんのときから、ミルクのように飲む(飲まされる)
国民食(?)でもあります。

ベナン人は、よく朝食として摂ったり、
また、夜ご飯前に食べる、夕方のご飯(おやつ?)としても、
よく摂ります。


一番基本のココは、とうもろこしを使ったもの。
作る人によりますが、発酵したとうもろこし液を使うため、
独特の味がします。

とはいえ、たっぷりの砂糖が入っているため、
激甘な味です。


愛娘のトビは、小さい頃からこれをたくさん飲んでいました。

とうもろこしの粉は、ベナンの一番一般的なご飯のパットにも使うため、
このとうもろこしから作られた白いココが、
家庭でもよく作られる国民食です。
(写真がなくて、ごめんなさい)

また、私が好きなココの一つがココソジャ。
そう!きな粉から作った飲み物。
ココソジャ
以前にも、ベナン風きな粉ドリンクとして、紹介しました。
とうもろこしだけよりも、栄養価が高いので、
好んでこのココを飲む人もいますが、
きな粉はちょっと高価なため、家で作っている人は少ないようです。

これも砂糖たっぷりなので、甘いです。



そして、最後になりましたが、ママが作って売っているココがこちら。
メメのココとヨボドコ
ココアボク。
あわから作ります。
とうもろこしよりは、栄養価があるのかな?

ママがこの販売を始めてから、毎朝、私の朝食はこれになりました。
このココアボクとヨボドコ(ドーナツ)。

もちろん、ココには砂糖たっぷり。
ドーナツ自体は、超砂糖少な目のシンプルな味とはいえ、
揚げドーナツ。

一見、ボリュームの少ない朝食に見えますが、高カロリー!?

痩せるわけないな(笑)



ちなみに、ココは、ベナンの赤ちゃんにとっては本当にミルクのようなもの。

お母さんに教養があって、お金のある家では、
このココに、乾燥した魚や炒った蟹等々、いろんなものを混ぜて、
栄養価の高いココを作ることもあるようですが、
それは本当に稀。


一般的な赤ちゃんは、とうもろこしの粉。
ちょっと余裕があれば、ミルクの粉
(日本でいうと、コーヒーにいれるクリープ的なもの)
をいれて、赤ちゃんにあげることが多いようです。

もちろん、基本は母乳で育てるんですけどね。

子どもでいっぱいのこの国。
母乳が出ないときは、近所や知人の母乳の出ている人に頼んで、
赤ちゃんに母乳を飲ませることもよくあるそうです。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/441-0edc772b
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。