スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トッパで布(パーニュ)を仕入れてきました 
今日は、バレンタインデーですね。
ベナンでもバレンタインデー、あるんです。
こっちでは、fete d'amour(直訳すると、愛の祭り)といい、
カップルで過ごすこと(過ごそうとする)が多いようです。

ベナンの上流階級が行くようなホテルやレストランでは、カップルで来るといくらで
コース料理が食べれます!なんて、掲げているところも多いです。

隊員時代には、同僚の先生が、生徒達に
これを機会に妊娠をし、学校をやめてしまうことのないよう注意していたのを思い出します。

そう、ベナンでは予定外に妊娠をしてしまい、学校を離れていく女生徒が本当に多いのです。
実際、私が見ていたクラスでも、1年間で2人いなくなったクラスもありました。

同じバレンタイン、浮かれ具合は一緒なのでしょうが、抱える問題が大きく違うのを実感します。


さて、今日は、先日、ダントッパのマルシェで仕入れてきた布を大公開します!

これを機に、この布で、こんなの作ったらいいかも?というアドバイス等々ありましたら、
ぜひぜひ、お待ちしております!
また、この布が欲しい!という方がいたら、ご相談ください。

買出しに行った日は、予定があったので、いつもより早い時間にトッパに到着しました。
いつものタタのお店に行くと、

「ずいぶん、今日は早く来たのねー。まだ、準備が終わってないわ~。
 でも、準備するから、横で出してくる布を見てて~。」

と言われ、お店の中から、出てくる布をずーーーっと見ながら選んでいました。
先日も言いましたが、このお店。
在庫が半端ない。
どんどん出てくる。

開店&閉店準備は、毎日、大変なんだな~と実感。
だって、下の写真で積んである布、全部、ひとつずつ積んでいくんですから!!!
布や
しかも、この日は、私以外にも、ベナン人バンドゥーズ(布売りの女性)が3人も買い付けに来ていて、
彼女たちが選ぶ布がすばらしい!
数ある布から、ベナン人らしいセンスでどんどん選んでいくんです。
私も、彼女たちが選ぶのを横で見ていて、
「タタ、私もそれが欲しい!」
なーんて言いながら、選んでいると、あっという間に、予定数オーバー。

写真に写っている、お店をじっと見つめる2人の女性が、買い付けにきていた女性。

まだまだ、買いたいものはいっぱいあったのですが、
その日は、買いすぎても仕方ないので、しぶしぶ買い物終了。

以下が、先日、購入した布です。
色は、地味目だけれど、色の使い方がきれい。
茶色に丸

綺麗な緑色の大柄。このパーニュで、ボンバを作ったらベナン人!
緑

ちょっと落ち着いた紫。
紫の丸

派手ではないけれど、色使いが遠目から見ても綺麗。孔雀の羽の柄のよう。
孔雀の羽みたいな

こっから先は、面白柄。

前回も仕入れたので、見たことがある人もいるでしょう。
日本に持って帰ったとき、この布の商品がまっさきに品切れになりました。
黄色の魚がら!
黄色い魚

なんとなく、これを持っていると上手くいきそうな気がしません?
狙ったものへ一直線。
的?

アフリカで見つけた日本。
誰がデザインしたのでしょう?思わず買ってしまいました。
駒?

今回、一番、秀逸な柄。
これは鳥?どこかの地上絵?
鳥か?


そして、最後に紹介するのは、本当にかわいい柄。
でも、柄が大きすぎて、どう裁断するか考え中。
1ヤードで、この柄。
鳥。かば。ぞう。カメ。
サファリ!

いかがでしたでしょう?

やっぱりアフリカ布(パーニュ)は独特で魅力的ですよね。

これから、製作開始です。

何かありましたら、アドバイスでも、ご要望でも何でも、ご連絡ください!
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/431-7cca7540
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。