スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶏と子ども 
先日、仲良しになったジブチ人留学生から、鶏を一羽もらいました。

鶏!?って、普通の日本人なら思うでしょうが、そう鶏です。
彼は家で、何羽か鶏を食べるために飼っているんです。
その一羽を先日、もらったのです。

もちろん、生きている鶏です。
もらった日、バイクで、自分のひざに鶏を乗せて、家まで持って帰ったのですが。。。。。
鶏が動くたびに、私もドキドキしてしまって、大変でした(笑)

なんとか持って帰った鶏。
長屋のベランダにくくりつけておきました。
その鶏がこちら。
もらった鶏
まぁまぁ、太っているでしょう?
ベナンでの生活が長くなると、鶏とか、ホロホロ鳥とか見ると、ついつい
(これ食べたら美味しそう)
とか、思ってしまうんですよね。

いや、本当に。
だって、これ骨だけじゃない?っていう鶏肉もよく出てくるんですから。
ちなみに、ベナン人は骨の髄まで美味しく食べます。


そして、この鶏の写真を撮っていたら、トビが
「私も撮って~」
と。
私もとって!
かわいい。
でも、なんで、着ている服、袖がないんだろう?(笑)
ついこないだまで、袖ついてたんですけどね。

また、別の日。
子ども達が、教会に行くといって、お洒落を始めました。
そう!教会のミサに行くときのベナン人は、本当に普段の格好から考えられないほど、
綺麗に身支度をします。
子どもも一緒。

その写真を撮ろうとしたら、
「鶏と一緒に写真とって~」
と。
仕方ないな~と思いつつ、カメラを向けると、まだ、撮り終えていないのに、
撮り終えたと勘違いし、カメラにかけよってくるネロ。
待ちきれずダッシュ
ダッシュの感じがかわいい。

そして、撮った一張羅を身にまとった子どもと鶏。
鶏と一緒に
トビのお腹が出てますね(笑)

この2人が着ている服。
実は、私がBOOKOFFで買ったもの。
ぴったりで、良かった~♪


鶏のその後。

はい、美味しく頂きました。
本当は、鶏をさばいている様子をリポートしたかったのですが、
予想外に、私の外出中にさばかれてしまったため、写真がないんです。

というわけで、それはまた次回。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/426-99c8e439
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。