スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がま口作成裏事情 
皆さん、こんにちは。
日本での日々、どんどん過ぎていきます。
少しでも早くベナンに帰りたいけれど、いつ帰れるのか不安なこの頃です。

さて、今日は、がま口作成の裏事情について、お話しします。

がま口財布。
かわいいですよね。日本では定番!

しかし、ベナンでは、決して定番のものではありません。
マルシェでたま~に売っていますが、とっても珍しいものです。

今回、私は、がま口の口金を日本で大量に購入し、ベナンへと持って行きました。
もちろん、ベナンのアトリエで制作するためです。
ところが、ベナンでは、がま口を作るためのとっても大事なものが手に入らなかったのです。

それは・・・・・

ボンド

いや~、すっごい探しました。
ポルトノボ中を探して見つからず、コトヌーの一番大きなダントッパのマルシェでも探しました。

そして、いろいろ試しました。
バイクに使うボンド、
自動車に使うボンド、
家具に使うボンド、
学校で使うボンド・・・・・・

結局、これっ!というのにめぐり合うことができず、
口金は手作り市前に、私が日本でつけました。
がま口作成中
ボンド一つとっても、日本ではありあまるぐらい手芸用のボンドがありますよね。
本当にそれってすごい!

次回、ベナンに行くときは、口金だけでなく、ボンドも持って行きます。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/386-39dcbadb
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。