スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本で過ごすお盆 
いまだ、改善の兆しが見えないエボラ出血熱。

その後、ベナンに関する直接的な記事はみつけてはおりませんが、
一部の報道では、日本では報道されていないガーナにも感染したと思われる患者がみつかった
という記事がありました。

ガーナ(地図黄色)は、
エボラ出血熱が蔓延しているギニア・リベリア・シエラレオネ(地図赤)3か国と
コートジボワールを間に挟んでおり、直接国境が接しているわけではありません。
ベナン(地図青)とは、トーゴを挟んでいます。
ガーナにも!?
西アフリカ全体に本当に広がりつつあるエボラ出血熱。
本当に心配です。


さて、今日はたまには、日本での日常を。

2年ぶりの日本で過ごすお盆。

たまたま、バイトも休みでゆっくりと夏の日本・お盆を過ごしました。
8月13日には、しっかりお寺に行ってお墓参りもしてきました。
お寺では、お坊さんにお経をよんでもらったのを聞いたのですが、
久しぶりに耳にするお経と木魚。

なんだか、とても懐かしくもあり、やはり自分は仏教徒なんだな~なんて、思ったりもしました。
13日は、とても天気がよく、せみがなき、
とっても日本の夏らしいお盆でした。
お墓の写真
ちなみに、お墓の前で、お供えしたどら焼きをお墓参りに一緒に行った家族で頂いたのですが、
そのときの姪っ子。
姪っ子
口についているのは、どら焼き(笑)

姪っ子と一緒にいればいるほど、思い出してしまうベナンの家の子どもたち。
とくに、姪っ子と同じ歳のトビ。
元気かな~?早くあいたーい!

また、これは我が家の仏壇前ではありますが、
日本では面白いキャンドルがいろいろあるんですね。
祖父が大好きだったビールのキャンドルは昔からあったのですが、
今回、祖母が好きだった饅頭と、ひいおばあちゃんが大好きだった海老のお寿司キャンドルを発見したため、
買ってしまいました。
キャンドル
全然、おじいさん・おばあさん・ひいおばあちゃん孝行できなかったから、
たまにはね(笑)
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/380-7e626957
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。