スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベナン人とワールドカップ観戦 
皆さん、こんにちは。
ちょっと間があいてしまいました。
インターネット用のクレジ(プリペイドカード)を買う暇が無く、ネットが出来ずに居ました。

さて、この間、ワールドカップ始まりましたね。
そして、日本!
負けてしまいましたね。。。。

ベナンの現地時間で、日本×コートジボワール は 夜中の1時から。
結局、安全性を考えると外出できる時間帯ではなかったので、見るのはあきらめました。
次のギリシャ戦も23時から。難しいな~・・・・・

ちなみに、ワールドカップにベナン自体は出場していません。
なので、アフリカのチームを徹底的に応援します。

昨日のナイジェリア×イラン戦でも、
「コートジボワールに続いて勝つんだ!」
と、解説者が応援します。
それを聞きながら、日本ではこのように『アジア』代表の国を応援する文化はないな~と実感。
『アフリカ』という地域のまとまりを感じます。


そして、また興味深かったのがフランス×ホンジュラス戦。
私は、友人宅でその試合を見ました。
一緒に観戦したのは、ベナン人3人と子ども達。
子ども達はともかく、ベナン人の大人の反応が面白い!

歴史上、ベナンの宗主国がフランスだったからという理由だけでなく、
昔から現在に至るまでフランスがアフリカに対して行っていることを理由に、
フランスにいい印象を持っていないベナン人は本当に多い。
そのため、この試合自体も、3人ともフランスを応援したくは無い!(本音)

ところが、実際にプレーが始まり、試合を見ていくと、
フランス代表としてプレーをしているアフリカ系の選手は本当に多い。

「みろ、この黒人のかたまりを!」
「フランス人はサッカーの仕方も知らないからな~」
「(皮肉たっぷりに)この白人たちはすごいな~」等々

試合を見ながら、いろいろなコメント。
結局のところ、
フランスは応援したくないけど、アフリカ系の選手は応援している。
結果、フランスを応援せざるをえない。という(笑)

ベナン人らしい反応なのでした。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/359-08b8e4fb
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。