スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トーゴ旅行③ ~ロメのマルシェ~ 
ゴールデンウィークを利用して、旅行に行く方も多いようですね。
皆さん、気をつけていってらっしゃい!


さて、トーゴ旅行記の続きです。

コトヌーで乗ったロメ行きのタクシーですが、
最終的には、ロメの大きなマルシェの近くで降ろされます。

ロメのマルシェは、本当に広かった!
そして、何よりも綺麗でした!

ベナンのダントッパは、あんな都会のコトヌーにありながら、
一歩入ると、人がゴミゴミとしていて、道も土道がほとんど。
アフリカの混沌さを感じられるのがダントッパ!

ロメも、確かに人は多い。
しかし、舗装された道路にマルシェがあるし、綺麗。
ダントッパのような、ゴミゴミさが感じられない雰囲気でした。

でも、この写真を見ると、やっぱり人はいっぱいですね。笑
マルシェはこんな風

マルシェのど真ん中には、こんな大きな教会もありました。
そして、やっぱり綺麗。
大きな教会

ベナンとロメのマルシェの違いを言うのであれば、
商品ごとに売り場が集まっていないこと!があげられます。


たとえば、ベナンの場合、
・布コーナー
・食品コーナー
・プラスチックコーナー
などのように、同じようなものを売っているお店が並んで売っています。

それと比較し、ロメのマルシェでは、
布の隣に、食品が売っていて、その隣に、プラスチック、またその隣は石鹸・・・・

のように、商品が集まっていない!
お隣の国でも、ちょっとした違いがたくさんあるんですね。


このマルシェの中には、アーティストが集まって、自分の作品を売っているところもありました。
(アーティストコーナーだけ、集中。笑)
民芸品売り場
自分の絵画をまるで洗濯物のように、こんな風に飾っているところもありました。
絵画が並ぶ

このコーナー、ゆっくり周ってみたのですが、
ベナンにあるお土産センターに売っているものと、ほとんど変わらない。という・・・・・

特に目立って素敵な作品を見つけることができなかったので、今回は、結局、
ガーナで作られている『バティック』という布だけを購入することとなりました。


ちなみに、ロメで私が一番驚いたものが道路に置いてあったこちら!
ゴミ箱
そう、ゴミ箱!
ちゃんと使われてます。
ちゃんと使われてます!
路上にゴミ箱があるなんて、ベナンでは考えられません。
お隣の国なのに~。
ベナンも見習って!!!

こんなタイプのゴミ箱も、公園みたいなところにありました!
こちらもゴミ箱

果たして、ベナンの路上にゴミ箱が並ぶのはいつでしょう?
まずは、経済首都・コトヌーか? 
政治首都・ポルトノボか?

暖かく見守りましょう。
スポンサーサイト
 
ゴミ箱!! 
感動!!衝撃!!
お隣の国なのに、違うもんだね。ゴミ箱かわいいし、ゴミ箱を置ける社会的余裕?環境への配慮?が素晴らしい。
ベナンも国境近くポポ辺りから始めたらどうかしら?
ゴミ箱すごいでしょ! 
そうなのよ~、ひろこー!
道でみつけたとき、まさかっ!?と思ったけどね~。
ひろこの言う通り、その社会的余裕?っていうのかしら、本当にすばらしい。
ベナンも、見習うべきところ、多いと思うんだけどね~。

って、ひろこは今頃、スペイン?
報告お待ちしています!
マルシェ。 
みほさーん。ようやくコメントの入力方法が分かったよ。やっぱりアフリカのマルシェは楽しいよね。また行きたいなー。アフリカ雑貨はかわいいよね。特にアクセサリーは日本でもいけると思う。ところで、ベナンのお土産たちは一体どこ産だったのだろう?木彫りとかさー。ベナン産だったのかな?
 
ゆうこ~、久しぶり!
アフリカ雑貨好きのゆうこには、たまらないだろうね。笑
しかし、ロメのマルシェの雑貨たちは質が残念なものばっかりで、購入するにはいたらなかったよ。
やっぱり、ガーナまで行かなければダメみたい。

ちなみに、ゆうこの質問だけど、お土産センターとかで聞くと、ベナン産もあるけど、トーゴとか、ブルキナとか、ニジェールから来たりと、ベナン土産もいろいろみたいよ。
木彫りは、一つ聞いたところは、ベナンの北って言ってた。
今回、あまり仕入れて帰れなそうなので、次回、がんばります。

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/341-2a156660
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。