スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水はこうやって売られる 
さて、先日、雨季と井戸水について書いたばかりですが、
その後、まさに、水が売られている風景の写真を撮れたので紹介します。

ちょっと補足すると、ベナン人の多くは、井戸水で生活をしています。
ごくごく一般的と思われる井戸がこちら。
みんなの井戸
(私の住む長屋の井戸)

毎日毎日、井戸水を汲みます。けっこう大変な作業です。

そこで、先日紹介したのが、機械を使って、井戸水を汲み上げる方法!
井戸水を汲み上げ、家の屋根の上にでっかいタンクをおき、これに水を貯めて、利用するのです。
水タンク

そしてそして、そうやって汲み上げた井戸水を売っている家があると先日、書きました。

どうやって売っているかというと、こうやって売っています!
水はこうやって売られます
写真で、わかりますか?
管から水が出ています。

それを桶を頭にのせた女性が受け止めています。
こうやって、汲み上げられた井戸水を買うわけです。

─自分の家に、井戸が無い家
─我が長屋のように、井戸があっても、十分に井戸の水がない家
─井戸水汲み上げに疲れたとき(?)等々

ベナン人は、こうやって井戸水を購入します。


値段は、ちょっと不明です。すみません。

25フラン(約5円、子ども用のビスケットが買える)、
50フラン(約10円、子どもが食べるぐらいのご飯が買える)
ぐらいのお金を支払っているのを見かけたことがありますが、
桶にもいろんなサイズがあるし、
毎回、1桶25フランだったら高いような気もするし、
ちゃんと売っている人に聞いてみないとわからないですね。


最近、ベナンで始めるビジネスを真剣に考え始めた私。
しかし、水を売るビジネスを始めるためには、しっかりした井戸を掘らなきゃいけないし、
水を汲み上げるための機械も購入しなければならないし、なかなか初期投資が必要なようで、
今の私向きではないようです。笑
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/333-0db82a99
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。