スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セメのココナッツ林見学 
やっと咳がおさまってきました。
約2週間。長かった~。

ここ最近は、咳のし過ぎで、のどまで痛かったのですが、急に今朝から、
咳の種類が変わりました。
本当に、だいぶ楽になりました。良かった~。


さて、今日は、ベナンにある、いいもの、ココナッツの話です。
ココナッツは、南国で育ちます。なので、ベナンでも多くのココナッツの木をみかけるし、
南に位置する私が住むポルトノボにも、たくさんのココナッツが売っています。

このココナッツからとれるココナッツオイルが、最近、人気のようですね。
せっかくベナンにもココナッツがあるので、ココナッツ事情をちょっと見学してきました。

見学してきたのは、セメというポルトノボのすぐ隣の市。
大きな舗装道路を反れると、すぐにこんな田舎道が広がります。
セメの小路

セメのココナッツ林市場はとてもわかりやすかったです。
というのも、大きなココナッツ林を監督しているのは、なんとベナン政府!
そう、国有林が大半で、そこでベナン人が働き、ココナッツの実を販売しているのでした。

ベナン政府直販のココナッツは、
普通サイズが50フラン(日本円約10円)
ミニサイズが30フラン(日本円約 6円)

でも、通年この金額なのか確認するのを忘れました。。。。

おそらくここは、政府管轄の林。
ココの林

政府管轄ではなく、個人で販売しているところもあります。
例えばこちら。
ココの林2
住民に話を聞くと、熟れてる実がついている木の持ち主に、直接交渉して購入するスタイルなんだとか。
なので、値段は、政府と同じ金額のときもあれば、交渉次第で、高くも安くもなるようす。

ただ、セメよりも他の街の方が、個人所有のココナッツ林が大きいようなので、
また事情が異なると予想されます。


残念ながら、あまりベナンではココナッツからオイルを作っているところはあまりないようです。
ちょっとはあるようですが。


ではここで、一般的に採ったココナッツの食べ方を紹介。

ココナッツ売りのおばちゃんが、まず飲みやすく実をきってくれます。
ココ売りさん

この穴から、ココナッツの実の中にあるジュース(ココナッツ水)を頂きます。
とても肌に良いらしく、このココナッツ水を販売している会社もあるようですね。
ココナッツジュースを飲む

ジュースを飲んだ後は、実を割ってもらいます。
そして、中の身をいただきます。
実を割ってもらう
ぺろっと綺麗にはがれると、こんな感じ。
ほのかな甘さで、これが美味しいんです❤
ココの実

このココナッツは、1個100フラン(20円)
政府卸価格の倍の値段ですね。

さー、このココナッツ見学、どうつなげることが出来るかは、まだ全然未定です。
スポンサーサイト
 
 
しまった、ブログみないで先にメールしちゃった。
まだ咳続いていたんだね。長かったね。なんだか心配だなぁ。熱はなかったんだっけ?
一応よくなっているみたいだから安心だけれど、あんまり続いたりまたぶり返したり、だるさが続くとか頭痛とか…変な症状あったら受診してね~

ココナツ、卸されたり売られる時には政府のか個人のかはもう関係ないの?
ココナツは実も水も皮も、余すところなく使えそうだよね~なにかできそうかな?!

あ、でも、とりあえずは無理なさらずにねー。
 
ココナッツオイル、自然派大好きな人にオリーブオイルよりよいと大人気だよ!私の姉ヘビーユーザー。ベナン産だったら私もほしいな〜❤️ココジュースとプニプニ美味しそう〜❤️
体調も回復してきたようでなにより!ハルマッタンの砂嵐が喉に悪さすたのかな。無理しないでね❤️
 
まきこ~♪

心配してくれて、ありがとう。多分、一番最初の2日間は熱があったと思われる(相変わらず、測らなかったけど)
ま、今は、だいぶ咳がおさまったので、本当にあとちょっとと思われます。それでもしんどくなったら、ちゃんと受診します。

質問の卸されたあとのココは、政府も個人も関係ないんじゃないのかな?ちゃんとそこまでは調べてないです。すみません。
まきこの言う通り、食べた後のココもピアスにしたり、入れ物に加工したり、いろいろできるものではあるよね~。
思案中ではあるけれど、ちょっと難しいかな~。



ひろこ~♪

さすが、ひろこの姉!すでにヘビーユーザーだなんて、すごい!ベナン産ココナッツオイルを、大量に作ってるところがあるか、探ってみようと思っているこの頃です。みつけたら、連絡するわ~。

そして、体調の心配ありがとう!もうだいぶ調子いいです!帰国したら、ひろこの新居に泊めてね~♪

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/312-1b81d1f3
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。