スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
協力隊あるある 
仙台、寒くなってきました。
3年ぶりの冬。しんどいです。もうちょっとで、越冬のため、仙台を離れます。
あと、1カ月弱、仙台の寒さと上手に付き合います。

さて、先月中旬より、断続的に友人たちが仙台を訪れ、これまでの人生の中で一番の宮城案内をしております。

訪れてくれたのは、大学の友人。
ベナンで1年半ほど一緒だった先輩隊員。
そして、同期の理数科教師隊員。

今日は理数科教師隊員との2泊3日のときの話を紹介。

今回、仙台にそろったメンバーは

-大洋州:フィジー   数学
-アジア:インドネシア 物理化学 (仙台出身)
-アフリカ:セネガル  数学
-アフリカ:ガーナ   物理化学
-アフリカ:ベナン   生物地学 ←私

の5人。

それぞれの国がどこにあるかは、皆さん、確認してくださいね~(笑)


それぞれが派遣された国でのいろいろな話をした訳ですが、共通点・相違点いろいろありました。
覚えている範囲で列挙すると・・・・・

-全員水シャワー ;ガーナは共同水道からバケツに入れて、家まで運んでいたらしい!
-停電はよくある ;でも、ベナンが一番ひどいみたいだった(笑)
-ゴキブリは大きい ;インドネシアとフィジーには、ゴキブリ撃退するチョークがあるらしい!
-イモリ・トカゲは家に住みつく ;アフリカのが大きいようだった

-フィジーのレジ袋はエコ。
  なんと、数カ月たつと分解されて、粉々になり土に帰る! すごい環境先進国!!
-ガーナの隊員は学校内の宿舎に住んでいた
 が、、、校舎まで歩いて10分! 広い!

学校関連でいうと、
-フィジーは、朝8時から授業で1コマ40分
-ガーナは、朝7時から授業で1コマ90分
  ~お昼休みはなく、一気に授業し14時に学校終了
-ベナンは、朝7時か8時から授業で1コマ120分
  ~お昼休みは3時間。授業が終わるのは、最終19時

共通していたのは、
-朝一での授業に、生徒はよく遅刻する
-朝一の授業に、先生は生徒以上に遅刻する

今思いついたのは、これぐらいかな~。
細かい話はたくさんあって、本当に話題のつきない2泊3日でした!

協力隊員として、それぞれ過ごした2年間。
お互いに貴重な経験となったのを実感しました。それを共有できたこと。
本当に良かった~!!!


ちなみに、おすすめ松島スポットをご紹介。

こちらは縁切り橋。悪縁を断ち切るために、渡りました。
1enkiribasi.jpg

展望台からの眺め。
左に写っている橋が出会い橋。新たな素敵な出会いを求めて、渡りました。
福浦橋

そして、円通院のライトアップ。
もう終わってしまいましたが、本当に綺麗でした。
円通院夜景


来週は、同期ベナン隊員が遊びにやってきます。

久々のベナン隊員集合!楽しみ~♪


さて、プチお知らせ。
来月からはこのブログ。
再び、ベナンよりお届けする予定。
お楽しみにしていてください(^ー^)
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/291-d2af5a1d
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。