スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレースヘアー 
皆さん、こんにちは。

急に寒くなりましたね。
私にとっては、2年ぶりの冬。
仙台出身とはいえ、寒いのが嫌いな私。
ま、2年ぶりなので、ちょっと冬を楽しんだぐらいにして、越冬する予定をたてています。ふふふ。


さて、私が日本に帰国し、久しぶりに会ういろんな方々に言われる言葉。

「あれ?髪型もとに戻したの?」

みなさん、どうやら私のトレースヘアーを期待していたんでしょうか?
けっこうな割合で言われます(笑)

トレース。
大好きです。
でも、頭が痛いし、絶対、髪にも地肌にもよくない。
そんな理由から、結局、私がトレースしたのは2年間で、6回かな?

今日はちょっとそんなことを振り返ってみましょうか。

その記念すべき一回目が、こちら。
初めてのトレース
コトヌーのホームステイ先の近くにあった美容室でやってもらいました。
これは、本当にメジャーなもの。
名付けて、サッカーボール型。


そして、こちらは日本に一時帰国する前にやった髪型。
トレース
あまりの美しさに、大丸東京駅店の中にある喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、隣のお客様に

「素敵な髪型ですね。本当に芸術です。いいものを見せてもらいました。」

と、わざわざ言われたもの。
私のいきつけの美容室のママは、本当に腕がいいんです。

そして、こちらが最後の隊員総会のときにやった髪型。
最後のトレース
サッカーボール型の応用版。ひし形になってますね。

ちょっとふざけて、3つにして帰宅したら、あやちゃんに
「うる星やつらのキャラクターみたい。」
と言われた髪型。
いや~、なつかしい。


ベナン人は、本当におしゃれです。
ちょっとしたイベント毎の際、多くの人がトレースをします。
メッシュというつけ毛も買い、一緒に編み込みます。
日本でいえば、エクステという分野になるのかな?

ただ、このエクステ風をできるのは、お金がある人たち。
主に大人。
でも、たまーに、何かのイベントとあわせ、子供もオシャレします。

こちらは、仕立て屋の娘。ビーヨン。
ビーヨン2
かわい~♪

子どもたちは通常は、自分の髪だけをつかって、何らかのオシャレをします。
よくみかける簡単にできる髪型がこちら。
ビーヨンちゃん
地毛を集めて、くるっと丸めるこのスタイル。
この髪型も多くみかけました。

では、こんな風にしたら、そのあとのケアはどうするのか?


なんと、髪は洗いません。
2~3週間、キープします。
(ほとんどの日本人には、我慢できません)
髪型が崩れてきたあと、一気にほどきます。

この作業がとっても大変!!!
子どもたちも、協力して髪型をほどく訳なんです。
みんなではずす
写真中央の女の子。ジャッキーン。
全部地毛。あみこみをほどいた結果、髪が全部たちあがっています(笑)


日本に帰国し、2カ月が過ぎました。
あっという間に、日本の生活に慣れてしまった自分に、ちょっとがっかり。
やっぱり私は日本人なんですね。

でも、せっかく出会ったベナンという国。
今後も関わっていきたいと思っているので、今後の私をどうぞ見守っていてください。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/288-123026d5
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。