スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クールドゥバカンス~袋ロケットを作ってみよう編~ 
さて、昨日から私と彩ちゃん主催の『Cours de vacances(夏休みの補習)』が始まりました。

他の先生や学校が行う補習と、時間や期間がかぶっていることもあり、
多くの生徒が来れるのかどうか、不安だらけでしたが、
今日は、なんと2人も来てくれました!

良かった~♪

というわけで、本日行ったのは、実験「袋ロケットを作ろう!」でした。


これは、日本だったらスーパーとかで置いている長い傘をいれる袋を使って行うのですが、
「そんな袋、ベナンにはない!」
ので、ベナン人にとって身近なちょっと長めの袋で、いつもジュースを入れて売るのに使っているものを
今回の実験では使ってみました。

皆さん、真剣な表情で作っています。
みんなで作る
おもりの数や、おもりをつける位置で飛距離が変わるのですが、
なんとな~くわかってくれたのでしょうか?

人数も少なかったので、自由に任せて、やってもらいました。
思った以上に楽しそうにやっていたのが印象的。

いろんなところにおもりをつけたり、いろんな形の翼をつけたり、
個性あふれるロケットがいくつもできました。

こんなのや
できた!
こんなの
こっちもできた!

そしてできたものは投げる!
投げてみる!

ま、でも、最終的には、個人の力による投げ方によって、飛距離が変わったような気がしますが、
それは仕方ないでしょう。

楽しんでもらえたのなら、私は満足。
なんて、本当の理科の先生なら原理とかも教えなきゃいけないのでしょうが、
ついつい楽しみが中心になってしまいます。
ダメですね。


補習はまだ始まったばかり。
2週間。
明日は何人来てくれるかな~???
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/274-cb8d3cea
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。