スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベナン中部旅行~番外ホテル編~ 
ちょっとご無沙汰しておりました。すみません。

いろいろとバタバタしており、その後、また、小旅行にでかけ、
帰ってきたらネットが使えなくなり、今日復活しました。

書きたいことが溜まっています。
ちょっとずつ暇を見つけて、書いていきたいと思います。


ちなみに、今日からあやちゃんと私が主催する補習がスタートしました!
なんと、今日の人数・・・・・・・

めげずに、明日も8時に学校行って来ます。
この補習の報告も、去年みたいにしっかりできたらいいな~と思っています。
ヒマしている生徒たち!
ちゃんと来てね♪

って、ここで呼びかけてもダメか(笑)



さて、今日、話したいのは続きで、こないだの中部旅行の番外編。
ダサで泊まったホテルが面白かったので、ご報告。

私が泊まったのは”GEKO HOTEL”
誰に勧められたわけでもなく、たまたま最初に看板をみつけ、なかなか良かったので、
即決で、宿泊決定。
こちらが概観。
ホテルの概観
そう、新しいホテルだったんです。

ロビーもとても綺麗でした!
ホテルのロビー
なのに1泊8,000F(日本円で約1,500円)。

なんと、プールもある!
プールもあります
泳がなかったけどね~。

わくわくしながら、部屋に案内されると、そこは・・・・・
ホテルのレセプションがある本館ではなく、建設中の別館。
そう、こんな感じでまさに建設中。
建設中

建設中だからこその面白事件がありました。


1、お昼寝中の出来事。

ベナンでは珍しくカードキーのこのホテル。
寝ていると、
「ピポ」
って、知らないベナン人が勝手にドア開け、私がいるのに気づき、驚き、
「エクスキュゼモワ(失礼しました)」
といって、でていくではありませんか。

なんだー?勝手に入ってくんなよー。という出来事。


2、夕食も食べ、ホテルに帰ってきて、テレビで映画を見ているときの出来事。
  時間はすでに21時半。

またもや「ピポ」
って、知らないベナン人が勝手にドアを開けて、私がいるのに気づき、驚き、
「エクスキュゼモワ(失礼しました)」
といって、でていくではありませんか。

さっきと同じシチュエーション。

今度は、呼び止めて、
「なに?なんのよう?」
と聞いてみると、
「これを取り付けたかったんです。」
って、客いるの知らないで、この部屋で仕事かーい。

という訳で、仕方ないので、彼に部屋に入ってもらい、服かけみたいのを部屋にとりつけてもらいました。

その取り付け後の部屋の写真がこちら。
ホテルの中です
テレビの右上にあるやつを、彼は取り付けて、かえって行きました。


3、2のあと、続けてテレビを見ているときの出来事。すでに22時半。

今度は、「トントントン」とドアがノックされました。

もう夜中でしょ~。なに~?って思ってドアをあけると、

「あの、この部屋にカーテンはついていますか?」

「ついてまーす。」

「ありがとうございました。」

というわけで、とってもいいホテルで、またダサに行ったら泊まろうと思いますが、
建設中は、こんなことがあるんですね。

あたまにきた!というよりは、話のネタとして、面白かったです。


さ、8月。

帰国は来月です。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/273-b7a1539b
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。