スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベナン中部旅行~ダサ・2日目・山登り編~ 
さて、ガボン・ガーナというアフリカ2カ国に旅行に行っていた同期たちが帰ってきました!

そう、あの私の誕生日フェットに来れなかった同期(笑)
そして、昨日、代表あやちゃんから誕生日プレゼントを頂きました!

本当にとっても素敵なものを頂きました!!!!

一緒にガーナやガボンで買ってきたというお土産も見せてもらったのですが、
そのデザインや、バラエティの豊富さにびっくり!?
同じアフリカなのに、ベナンではみつけられないものがたくさんありました!

私も行きたかった~。


いやいや、次にとっておきましょう。
絶対、行きますよ。


というわけで、今日は、昨日の続き、私のベナン国内旅行についてご紹介。

ベナン中部にある、ダサ=ズメというゾマホンさんの故郷にやってきた私。
2日目はその旅行のメインである岩山登り!

この日は、
ダサから30分の街・グラズエに住む同期のみゆきちゃん、
そして、ダサから1時間の街・サベに住むWさん
の2人がわざわざ私の為に、一緒に山に登ってくれるために、駆けつけてくれました~♪

2人とも忙しいところ、本当にありがとう!!!


9時に集合し、午前中から山登り開始。
見た目どおりの岩山で、大きい岩がゴロゴロ。
大きな岩がごろごろ
どうしてここにだけ、こんな岩山があるのか本当に不思議です。

山には、大きなバオバブの木がありました。
大きなバオバブの木
バオバブはアフリカ固有の木ですが、ベナン南部に住む私は
あまりみかけません。
おそらく気候がやはり違うのでしょうね♪

この山は、ダサの王様の家のすぐ裏にあり、とても神聖な場所だそうです。
今でも、王家の親族が亡くなると、わざわざご遺体を山の儀式をするところまで運び、
山の中で儀式をするそうです。

ここがその場所。
儀式をする場所

儀式をする前に動物の頭を落とすそうで、ここにはそのときに落とされたであろう
動物の頭の骨がありました。
動物たちの頭が・・・・
ガイドさんは、ブードゥー教(現地の伝統宗教)とは異なると言っていましたが、
外人の私から見ると、同じような雰囲気に見えました。

山登りは小一時間ほど。
岩の間を登っていくので、ちょっと大変でしたが、
ゆっくり休憩を取りながら、登っていきました。

途中で見る景色も本当に綺麗でした。
途中から見る景色1

手前に見えるのがダサの街です。
途中から見る景色2

前日の夜が大雨だったからか、この日は朝から晴天!!!
広がる青空
青空も綺麗でした。

登っている途中にあった岩。
魚っぽいですね?
魚に見える?
ガイドに聞きましたが、誰が造ったのか、それとも自然のものなのかは
わからないとのことでした。

雨季真っ最中ということもあってか、山は緑で一杯。
登山道も草で覆われていました。
それをガイドが一生懸命、刈りながら進んでくれました。
岩登りガイド

そして、たどり着いた頂上!!!
頂上から見る景色1

本当に素敵な景色が広がっていました。
頂上から見る景色2

頂上に行っても、岩がたくさんゴロゴロしてました。
頂上から見る景色3

この状態、落ちそうですが落ちません。
岩も滑ることはなかったです。
落ちそうで落ちませんよ

頂上に着いてからは、30分ぐらいでしょうか?
ずーーーっと同期のみゆきちゃんとしゃべっていました。
みゆきちゃんと一緒に
本当に楽しかった~♪

というわけで、2日目の前半、ダサ編はここまで。
次は、サベ編+アルファをご紹介します。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/270-f4eacedc
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。