スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大掃除の監視 
ベナンは雨季に突入しました。
洗濯しても、雨が降ったりとなかなかうまくいきませんが、
今日は、朝の雨以降、晴天!
久しぶりにシーツが洗えました~。
良かったー(^ー^)


さて、私の活動先の学校の一つ。ベアンゼン高校。
ただいま、BEPC(中学卒業認定試験)とBAC(高校卒業認定試験)の最終模擬試験中です。
なので、受験生以外は授業なし!
というわけで(?)、今週から、日替わりで、受験生以外の学年が、
高校の大掃除(草刈&ごみ掃除)をしています。

多くの途上国がそうであると思うのですが、ベナンでゴミのポイ捨ては当たり前!
そのせいもあり、本当に学校、汚いんです・・・・・
学校のところどころに、こんな感じでゴミが適当に集められています。
あっ、でも実際は、こうやって集まっているだけ優秀です。
ゴミ溜めはこんな・・・

で、今日は、ラッキーなことに試験監督をしなくてすむことになったので、
自分が活動しているクラスの生徒の掃除を監視してみることにしました。

学年は中学3年生。
(ベナンでは、日本より中学入学が1年早く、中学が4年間あります。
 そのため、中学3年生といっても受験生ではありません。)
しかも、私が監視をしようとしたこのクラスは留年率が高いっっっ!!!

日本でいう中2にあてはまるわけですが、
おそらく平均年齢16歳。とにかくでかい!
この写真でわかるかしら?
こうやって、草刈しています。
みんなで草刈

ちなみに、自分の持ち場が終わると終了。というシステムらしく、
ちょっと働いただけでさぼっている人も多数。
こんな感じ。
さぼりチーム
太陽の陽射しは強いので、休憩は木陰です。

ちなみに、同じポイントの写真ではないのですが、
草刈前の写真がこちら。
草刈ビフォー
草刈後の写真がこちら。
草刈アフター

遊んだりしながらも、それなりにがんばっているわけです。

が、私が言いたいのは、草刈だけが掃除じゃない!ってこと。
先に言ったように、ポイ捨てが当たり前のベナン。
とにかく、ビニール袋のゴミが多い!
それが汚く見える!


そのため、私は草刈したあとのところのビニール袋を拾い始めたのですが・・・・

「みほ、そのままにしとけ!」
「ビニール袋は汚いから、そのままでいいんだ!」

と、訳のわからない解答。
汚いから掃除するんでしょ!

そしてその後、自分の仕事を終えた生徒たちはどんどん帰っていき、結局6人ぐらいに。
とはいえ、残った6人は、ずっとさぼっててやってなかったから、最後にやっているのであり、
決して、まじめに最後までやるメンバーでは、ありません。

そして、気付くと、私の目の前には、鋤が・・・・

しょうがないので、私もやり始めましたよー。
鋤を使って、ゴミ集め。本格的に。
すると、生徒達。

「みほ、がんばってーー。」
「いいね、いいね~。こっちもよろしくー。」

って、調子のいい声。
ま、予想通りの反応だったので、特に怒ることも無く、淡々と作業を続けていると・・・・・



昨年、一年間を共にした彼らと同じ中学3年生。
しかし、平均年齢13歳のクラスの子達がやってきて・・・・

「みほ、何してるんだ?」
「それは、みほの仕事じゃないぞ!」

私「やつらが働かないから、仕方なく私はやってるんだ。」

「いいから、やめろ。それは彼らの仕事だ!」
(大きい中学3年生にむかって、)
「なんでみほにやらせているんだ!ダメなんだぞ!彼女は先生なんだから!」

と言って、私から鋤をうばい、持って行ってくれました。


おぉぉっ、なんと、頼もしい我が生徒!!!
正直なところ、自分で好んでやり始めた掃除でしたが、彼らがそういってくれたので、
大きい中学3年生達には、

「じゃ、がんばるんだよ。」

といって、私は救ってくれた小さい中学3年生達とその場を去りました(笑)

彼らが頼もしい言葉をくれた生徒たち。
去年の教え子です。
私を救ったヒーローたち(笑)

その後、彼らはこんな小さいスペースでサッカーを始めました。
使っているボールはすでにこわれており、中に、ごみをいっぱいつめて丸くしていました。
サッカー

しかし、そんなボールも彼らが真剣にサッカーを行い始めた結果、
さらにその穴が広がり、結局こわれてしまいました。

その後、ボールの変わりに選んだものは・・・・・
サッカーだけど・・・

拡大するとこちら!
ボールはコカコーラ
そう、コカコーラの空き缶!
正直、危険です。
足をきるかもしれません。

でも、ボールを持っていない子達は、よく空き缶をつぶして、ボールにしてサッカーにしています。


彼らに、
「みほ、サッカーボールもってたらちょうだい」
と言われましたが、残念ながら持っていません。

本当なら普通に買ってプレゼントさえしたい気分。

でも、あげだしたらきりがないので・・・・・


にしても、本当に1年で大人になった生徒に感動してしまいました。
こうやって、ただの悪がきだった子達も成長していくんですね!

大きい中学生もがんばれ!!(笑)
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/247-43ef3a9a
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。