スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の事件簿 
本日、またも先輩隊員が帰国します。
今回帰国する先輩隊員2人には、本当にお世話になりました。

ベナンに着いて早々、コトヌーの町を案内してもらったり、
何かあるごとに、お世話してくれたのも2人でした。
任地も近く、お会いすることも多かったです。

そんな2人が帰国するなんて、全然実感がありません。
不思議な感じです。
そんなことを思っている間に、私が帰国する順番が来るんでしょうね。


さて、今日は、我がベアンゼン高校でおきた2つの事件を紹介します。


1つ目。
午後一番の出来事。

なんと、高校2年生の男子生徒が高校3年生の女子生徒に暴力をふるうという事件が勃発。
(私は見ていないのですが、聞いた話)

喧嘩の原因は不明ですが、怒った男子生徒が女子生徒をまず平手でなぐり、
なんと2階から階段をズルズルと1階までひきずり降ろし、
1階に着いたときに、彼女を足で蹴りまくったという。。。。。

多くの生徒が目撃していたようですが、どうも彼を止めることはできなかったそうです。

こんな事件、ベナンに来て初めてです。

ベナン人が切れることって、あまりないのですが、どうしてそんなことになってしまったのか?
本当に不思議です。


2つ目。
午後5時からの中学2年生の授業に行くと・・・・

生徒がみんな教室の外に出され、みんなが入り口を取り囲むようにして、
中を覗き込んでいました。

「どうしたの?何があったの?」

と、そのクラスの中で唯一の女子生徒に聞いてみると、
なんと、誰かが、午後3時からの授業中に、先生の携帯電話を盗んだというのです。

「マダムが教室から出たときに盗まれたの?」

と聞くと、マダムが板書中に誰かが盗んだと。
マダムは先生用の机に、携帯電話をかばんから出して、そのまま置いていたらしいのですが、
気付いたら、携帯電話が無かったというのです。

でも、生徒の誰1人として、誰が盗ったのか?
そのクラスの生徒なのか?
別のクラスの生徒なのか?
生徒でもなく、大人だったのか?
誰も知らないというのです。

そのため、犯人捜し中だったようです。



携帯に電話をすると、音が鳴るけれども、どこからも着信音が聞こえない。
生徒のカバンの中もチェックしたようですが、見つからない。
そんな訳で大騒ぎ。

6時20分を過ぎても、犯人はみつからず、ずーっとその捜索。
結局、授業はできませんでした。
携帯電話もみつからず、どこに行ったのでしょう?
本当に謎です。

こんな事件が1日に2つも起こるなんて、本当に珍しい日でした。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/230-0a25fff9
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。