スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンジャリ国立公園旅行記 
皆さん、こんにちは。
あっという間に3月。
早いものです。
私は、あと7ヶ月で帰国です。
う~ん。


さて、今日は、先日、ベナンの北部に位置し、
ブルキナファソとの国境沿いにあるパンジャリ国立公園に行ってきた様子を紹介します。
ベナンには、2つの国立公園があり、そこで野生の動物を見ることができます。

隊員総会のあと、同期のメンバー+有志メンバーで、野生動物を見に
サファリ旅行へ行ってきました。
コトヌーからバスで、10時間。
遠いーーー!!!!

今回は、総勢11名という大所帯。
こんなワゴン車を借りました。
ワゴン車で出発
パンジャリ国立公園内で動物を探すときは、車の上にみんなで座って、動物を探しました。

公園内はこんな感じ。
こんなところを延々と・・・
こんな道をひたすら走りながら、動物を探します。

そして、一番最初にたどり着いた水辺。
そう、今は乾季!
雨があまり降らないため、動物たちもあっちこっちで水が飲めるわけではないんです。
そのため、こんな感じで、水辺にはたくさんの動物たちが水を求めて、やって来ます。
水辺には・・・
たくさんの動物たちがいますねー。

これは鹿かしら?
これはしか?
名前忘れちゃった(笑)

そして、今回は大ラッキー!!!
なんと、野生のメスライオンを発見!!!
なんと、メスライオン!
オスライオンこそ、見つけられませんでしたが、ライオンを見れるのは稀!
本当にラッキーです。


その後もたくさんの動物をみつけつつ、その日の夜は、パンジャリ国立公園内のホテルへ宿泊。

翌朝は、真っ暗なうちから動物探しのため再出発。

公園内を車で移動中、朝日が出てきました。
きれいな朝日
写真では伝えきれない美しい自然が、目の前に広がっていました。

そして、この日も朝からたくさんの動物に遭遇!
なんと、ハイエナ!
ハイエナ!
カメラ目線でかわいい♪

こちらの木の上には・・・・
鶴みたいな鳥
鶴みたいな鳥ですね。

牛もたくさん見ました。
牛の群れ

これはなんていうんだっけ?
鹿ですね
カメラ目線で大サービス(笑)

さて、この日の朝、たくさん見て、大感動した動物はこちら!
像が木の実を・・・
動物園では、こうやって木になっている実を、鼻を伸ばしてとる様子なんて、
なかなか見れないですよね~。
本当にラッキー!


たくさん、象をみかけたのですが、一回だけ、象が・・・・
象が・・・・・
なんと、私たちに威嚇をしてきたんですっ!

すごい迫力!
象がやってきた!?
きゃ~、きゃ~言いながら、写真を撮ったのですが、
象は車の近くまでは来ましたが、途中で引き返していきました。

なぜ、こんなことになったのかって?

答えはこちら。
象の家族でした
そう、家族だったんですねー。
お父さんが、この小さい子どもの象を守ろうとしたのでしょう♪

ちなみに、我々は象を発見したので、車で近づいただけです。

そんなこんなの、楽しかったパンジャリ旅行。
お金はたくさん使ってしまいましたが、本当に思い出に残るものになりました。

みんな、ありがとう!!!
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/226-33626cbe
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。