スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白い記事の紹介 
さて、ベナンに来て1年4ヶ月が過ぎた今。
私が考え込んでしまうことの1つ。

協力隊の任期が終わった後の自分の生き方。


何をしたいのか?
どうしよう?

ベナンに来る前は、日本に帰ったら、大学院に入学して、もう一度勉強して、国際協力の分野で働こう!
そう思っていた。

でも、実際にベナンに住んでみて、その考えは変わった。

そして、くる~~~りと長い年月をかけて、大学卒業時に思っていたやりたかったことの
結論と一致しようとしている。

大学卒業から13年。
ん、14年!?
ずいぶんと遠回りしたものだ(笑)


何をやりたいのかって?

それは、まだ内緒です。
なぜかって、具体性が全く無いので。

結局、夢は夢のままかもしれないしね。


ちなみに、協力隊についての素敵な記事を発見したので、お暇でしたらご一読くださいませ。
なんと、協力隊は日本の隠れ資産だとっっ!?
そんなこと言われたら、照れちゃいますねー(笑)
でも、この記事に出てくるセネガルの隊員の中には、一緒に駒ヶ根で訓練を受けた同期が含まれています。
こちら


そして、こちらも興味深い記事。

日本ではアルジェリアの事件後、アフリカを始めとし、
途上国で暮らすことは危険だという認識が広がっているかもしれません。
でも、事件後も変わらずに、必要性はあるようです。
こちら


ついでにみつけた、アフリカのリスク地図。
危険度が高いほど、赤い。
事件のあったアルジェリアは、確かに赤い色が多いですね。
皆さんは、ベナンの場所わかりますか?
ナイジェリアの隣ですよー。
こちら
さて、何色でしたか?
ベナンは、平和です。


残り8ヶ月のベナンでの生活。
精一杯、学校で子ども達と戯れるのはもちろん、
自分の今後についても考えなきゃな~と思うのでした。

なんたって、若くないんでね(爆)
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/216-8914a08d
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。