スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2階のある家を作るには・・・・・ 
皆さん、こんにちは。
早いもので、もう2月。

おっ、今日節分じゃん。
巻き寿司でも作ろうかな~
と思ったものの、断水により、料理を断念。


とまぁ、そんな平穏な日常を過ごしております。


さて、土曜日のお話。

我が家のすぐ隣には、同じ大家の敷地内に、建設途中の家があります。
去年の12月頃からでしょうか?
大家がちょっとずつ建設を始め、なんと、土曜日には、2階の床を作る工事が行われました!

と言っても、どう説明したらいいのかわからないので、写真をどうぞ。

こちらが全体の写真。
いつもは、2人でちょっとずつ建てていたのですが、土曜日は大勢の人!
1koujihuukeiDSCF7797.jpg

そうそう、お隣のおうちも我が家同様、らせん階段。
でも、このらせん階段大丈夫かー?
2kaidanDSCF7798.jpg
赤で囲ったところ、わかります?
そう、崩れるのを防ぐためなのか!?一段がブロックを積み上げて、支えています。


さて、この日のメインは2階の床!
どうやって、ベナンの人々は作るのでしょう?
3zentaiDSCF7800.jpg

答え なんと手作業!!!

よーく写真を見てみましょう。


まず、一番下の人が、土と砂と砂利と水を混ぜ合わせます。
5mazeruDSCF7802.jpg


そして、その後、「ほ~らよっ」と、作ったセメント(?)を上段へ。
すると、そのまた上の人が、さらに上段へ。
というのを繰り返し、一番上へ。
4shitakaraueheDSCF7801.jpg
一番上では、そのセメントを2階に敷き詰めるわけです。

いや~、しかし、この作業。
本当に芸術的。

だから、ベナン人の男性は筋肉質なんだなーと実感。
いや~、かっこよかった。


ちなみに、作業終了後。
きっと、セメントを作り過ぎたのでしょう。
今度は、上から下に下ろす作業もしていました。

この計算せずに、とりあえずやっちゃうところがベナンっぽい(笑)


そしてそして、わかったこと。

断水の原因は、この工事!
この工事のため(?)、我が家の水道の栓が勝手に閉められ、閉めっぱなしに・・・・


お~~~いっ。
水の無かった土日は、大変だったんだぞー!っと。

ま、それもまた仕方ないですね。
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/215-00910264
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。