スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレッションみーつけた! 
「みほ、みつけた!みつけた!
 プレッションをみつけたぞ!
 だいに教えなきゃいけないから、だいの電話番号を今すぐメールで送ってくれ!」

と、興奮冷めやらぬ声で飲みともベナン人が電話をしてきました。


そう。

なんと、彼は、我が任地ポルトノボでプレッション=生ビールを発見したというのです!!!


生ビールはどこでも飲めると思っている皆さん。
そうじゃないんですよー!!!


ベナンの経済首都コトヌーでは、生ビールを飲めるお店があるのですが、
首都ポルトノボでは、今までみつけられずにいました。

ぼうのんべえ隊員は、
「生ビールがないなんて、首都とは認めない。」
とさえ言う始末。


まー、どっかにあるでしょーと思ってはいましたが、やっぱりありました(笑)
行ってみると、まー、そこは、とてもベナンとは思えないびっくりのホテルでした。


まず、外観がこちら。
7階建てらしいです。
ホテルの外観

そして、早速レストランへ。
シャンデリア~
コトヌーばりの超高級レストラン!!!
シャンデリアも素敵!!!


もちろん、のんべえ隊員が集まるポルトノボ隊員は全員で生ビールを注文。
生ビール♪
「うすい。」だの
「ぬるい。」だの
いろいろ言いつつも、生ビールであることにみんなのテンションはあがりっぱなし♪


せっかくのレストランだったので、食事も頼みました。
私が食べたのは、こちら。
レストランの様子
名前忘れちゃったけど(笑)、コートジボワール料理。
高かったけれど、超美味しかったです。


そして、その後は、なんと、ホテルのお部屋見学。
オーナーがとても優しい人で、部屋を見せてくれました。
これがサロン。
スイートルームサロン
広いでしょ?
この大きいサロンと、寝室が2つ。
その寝室にそれぞれ、これまたベナンとは思えないシャワールーム。
(聞かなかったけれど、当然お湯シャワーでしょう。)
シャワールーム
どうやら、全室スイートルームの高級ホテル。
1泊200,000FCFA(日本円で約33,000円弱)
うーん、いいお値段♪


そして、その後はいったん外へ出て、クラブへ突入。
クラブへの入り口

お客さん、あんまりいなかったけど、すごい!
でかいし、綺麗!
でっかいDJルームもありました!
華やか~
もう、ここはベナン?って、感じだったなーーーーー!!!!


いや~、さすが首都。


なんでもあるんですね。



また、みんなで行きたいと思います。


見つけてくれたモイズ、ありがとう!
スポンサーサイト
 
 
うすいと氷入れるのは無理か~(笑)
でも生ビールはおいしいもんね、またみんなで出かけたらいいね^^
ステキなホテルだね!
 
いやー、本当にびっくりする高級ホテルでした。
しーちゃんがこっちに来るときは、ぜひ泊まって(笑)
でも、他にも新しいホテルがあるので、
突撃して報告いたします♪

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/159-16a2595e
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。