スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あやうく・・・・・ 
私、危うく帰国させられそうでした(>_<)

とはいっても、決して悪いことをした訳ではありません。

健康上の理由からです。

しかし、とはいっても、体調を崩した訳でもありません。




ふふふ。


今となっては、完全な笑い話です。


先々週の日曜日、プールに遊びに行ったのは報告したとおりです。(→こちら
事件は、その日の夜に起きました。

今日は、プールに行ったから、しっかり耳の掃除をしよう~と思って、綿棒を使って耳かき。

終了後・・・・・・


右耳が、聞こえない!!
聞こえるけど、聞こえづらい!?


どうしていいかわからず、とりあえず日曜日の朝、健康管理員に相談。
そして、月曜日の朝に病院を受診。

温水で耳の中を掃除してもらったものの、変化は見られず。
薬を処方してもらい、様子を見ることに・・・・



が、結局、水曜日の再受診でも全く状況は変わらず、
次の月曜日=本日、受診をすることに決定。


が、やはり、本日の受診でも、全く状況は変わらず。
先生もお手上げ。

結局、耳鼻科専門医を紹介してもらうことに。


その間、健康管理員の方に言われたのが・・・・・

「これで原因がわからないと、『突発性難聴』の疑いがあるなー。
 そうなると、ストレスが原因とも言われているけど、原因がわからないことも多く、
 治るまで、本当に時間がかかるのよねー。。。」



ほっ。


子ども達がかわいすぎて、ストレスなんて、感じたこともないのに!



へっ。


私の中によぎった「強制帰国」



どきどきしながら耳鼻科へ。


とっても優しいベナン人の先生が、お迎え。
「では、水で洗いましょう。」
と言って、専門の立派な器械で、問題のある右耳を洗浄。



すると、、、、


まー、でてくる!でてくる!

信じられない耳垢の量!

あー、恥ずかしい。

皆さん、こまめに掃除をしましょう。

そんな訳で、日本での治療の必要はありませんでした(笑)




っていうか、さっさと耳鼻科に連れてってくれー!!!





写真は、近所の愛しい子ども達。
口から、パスタが出てますよー(笑)
近所の子ども。アタシを食べる



おまけにもう一枚。
近所の美人姉妹とエリゼ。
美人姉妹とエリゼ
写真の中心にうつっている、ルーフィンがめちゃくちゃ可愛くって、
いつもみつけると追い掛け回しちゃいます。
だって、逃げるんだもん(笑)

実物は、写真以上にかわいいんです♪
スポンサーサイト
 
 
よかったね^^w
帰ってきて、結局耳垢が原因でしたってなったら、残念すぎるもんね~。
プールの水で垢が奥に入っていっちゃったのかな??
耳の中の掃除なんて小学校以来してないかも~。
どうなってんだろ、私の耳の中・・・^^;

それにしても病院と耳鼻科専門医は違うのね!
 
耳垢がとれた後に、健康管理員の人に、
「いつ、どうやって日本に帰そうか、本当に悩んじゃったよ。」
と言われたよ。まさに、強制帰国寸前。
よかった~(笑)

ていうかね、やっぱりすぐに専門医に行ったほうがいい!
利用する器械も違ったもん!
ベナンで初めてかかった病院が耳垢とりとは、なんとも。。。
私も経験あります! 
私も、高校1年生の夏、プールの授業の後、
友達が、「保健室に行こう」というので、
一緒について行くと、先生に、「綿棒下さい」と
言って、おまけに私にも綿棒をもらい、二人で
耳かきをしました。


が、

私の綿棒には、恥ずかしい程大きい塊の
耳垢がくっついてきました。
まるで、耳をふさいでいたキャップのよう。

どうやら、友達は、私の耳から出てきている
耳垢を見てしまい、何気なく保健室に誘って
くれたようです。

久しぶりにプールに入ると、中から出てくるので
しょうか?

聞こえなくなるとは、焦りますね…。
でも、原因がわかってよかった!!! 
 
私も経験あります。って、思わず笑っちゃった。
でも、綿棒ででてきたんだから、良かったよね~。

私の場合は、間違いなく、
耳垢を綿棒で奥へ奥へと押しやったんだと思うもん(^^;

そんなによくあることじゃないと思うけど、
お互いに気をつけようね(笑)

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/136-9e788cca
私、危うく帰国させられそうでした(>_<)とはいっても、決して悪いことをした訳ではありません。健康上の理由からです。しかし、とはいっても、体調を崩した訳でもありません。...
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。