スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同期隊員が住む町~アブランクー編~ 
皆さん、こんばんは。
ゴールデンウィークが終わり、5月病になっていませんか?
大丈夫ですか?


さて、最近、特に書くネタがないので、ちょっと前の話になりますが、
同期隊員が住んでいるアブランクーに行ったときのご報告をしましょう。

アブランクーは、私が住むポルトノボから、車で15分ぐらい。
あっという間に着きます。
ただ、我が家からそのタクシー乗り場までが遠い!!!
歩いて40分強。。。

ま、そんな道のりを経て、アブランクーへ行ってまいりました。


同期の隊員は、助産士。
アブランクーの保健センターで働いています。
土曜日に遊びに行ったのですが、職場見学をさせて頂きました。

まず、こちらがいろいろな病気のデータを分析するお部屋。
意外にも、とても綺麗で、いろいろな器具がそろっておりました。
もちろん、顕微鏡なんかもありました!!!
ラボラトワール
日本でも、そんなところに入ったことの無い私は、終始、感動(笑)
いろいろなものが見れて、興味深かったです。

そして、その後は彼女が活動する産婦人科へ。
アブランクーの産婦人科

分娩室を覗かせて頂くと、こんな感じでした。
分娩室

こちらにあった分娩台は二つ。
分娩台
お産が重なった場合は、3人目は地べたでお産をするとのこと。
かなりハードですね。
想像できません。。。。。


そして、こちらが生まれたての赤ちゃんの重さを測定する体重計。
これにのるんですから、本当に小さいんですね~。
体重計


でもって、産婦人科の前には、予防接種をするスペースがありました。
このテラスみたいなところで、順番に予防接種をするそうです。
忙しいときには、ここから人が溢れるとのこと。
予防接種はここで
今度は、ぜひ、土日ではなく、平日に訪ねてみたいな~と思っております。


アブランクーは、当然、首都ポルトノボで比較すると、田舎です。
主要道路から外れると、このような道が続いておりました。
アブランクーの道~その1
でも、たくさん緑がある町で素敵なところでした!
アブランクーの道~その2

まだ、行っていませんが、噂ではこのアブランクーにはエコツアーがあるとのこと。
小船にのったりして、自然の中を散策するツアーのようです。

参加した際には、また、報告いたします!
スポンサーサイト
 

非公開コメント

トラックバック URL
http://dearbenin.blog.fc2.com/tb.php/116-80613091
皆さん、こんばんは。ゴールデンウィークが終わり、5月病になっていませんか?大丈夫ですか?さて、最近、特に書くネタがないので、ちょっと前の話になりますが、同期隊員が住んで
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。