スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旬のフルーツ”アゾベベ” 
もう2月になろうとしているなんて、本当に早いですね。

私は最近、便秘に悩まされつつ、
暑さのせいで、あせもに悩まされつつ、元気にやっております。

商品の納期が迫りつつも、ベナン人の思った以上のがんばりのおかげで、
予定よりも早く完成しそうで、ちょっとうれしいぐらいです。


さて、今日は、ベナンの今の旬のフルーツを紹介します。
その名も『アゾベベ』。

ベナン人に聞いても、フランス語の名前なんてわからないといいます。
実際、日本ではみかけないフルーツです。
アジアの熱帯地方には、あるかもしれませんが・・・・・

見た目は、こんな感じ。
アゾベベ
小さい、プチびわみたいなイメージでしょうか?

正直、これまでのベナン滞在で、このフルーツを食べたのは2回ほど。
どちらもベナン人にもらって食べたぐらいしか、記憶にありません。

が、今年。

なぜか、はまってしまいました(笑)

フルーツの上を一口かじると、こんな感じ。
アゾベベの中身
白い部分が種。
その周りは、皮と同じような色をしています。

種の周りの白い部分が、甘くておいしいんです。
そして、オレンジの部分は、酸味があって、そのすっぱさがまたいいんです。

大きさによって、値段が変わりますが、平均的には、1つ25FCFA(約5円)。

子どももよく買って食べているようです。

もうすぐで、たぶんみかけなくなってしまうので、それまで食べ貯めしようと思います(笑)
スポンサーサイト
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。