スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本のカシューナッツ事情 
昨日、ベナンからハッピーなニュースが届きました!
なんと、ミルカに赤ちゃんが生まれたんです!
元気な女の子だそうです!
母子ともに、健康とのこと。本当に何よりです。
赤ちゃんプレゼント、買って帰らないとね~♪

さて、今日は先日のベナンのカシューナッツ事情の番外編。
日本のカシューナッツ事情について。

カシューナッツ好きな方、いらっしゃいますか?
案外、高いですよね?
たまたま、我が家にあったカシューナッツです。
カシューナッツ
なかなかの大ぶりなものがそろっているのがわかりますね。
さすが、日本向け商品!
こういうカシューナッツしか知らない人には、小さかったり、かけてたり、われたりしている
カシューナッツは、想像できないんでしょうね~。
ベナンのカシューナッツは、たまに、ローストしすぎて、固くて美味しくないものもあります。
品質管理の重要性を考えさせられます。

で、このカシューナッツ、どこのものでしょう?
原産国は、、、
そう、インド!

調べてみると、日本はなんと83%のカシューナッツをインドから輸入。
その次が、ベトナムで16%。

なるほど~。

アフリカでは、ケニアからも輸入しているようですが、本当に微量のようです。
あふr
スポンサーサイト
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。