スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルマッタンの季節なんです。 
さて、今日は、アルマッタンの話をしましょう。

ちなみに、英語ではハルマッタンHarmattan。
フランス語は、『H』を発音しないので、アルマッタンとベナン人は呼んでいます。

辞書でひくと、
西アフリカのギニア湾岸地方に吹く局地風。
東ないし北東寄りの風で、11月から2月までの乾季に多く現れる。
内陸のサハラ砂漠のほうから吹いてくるために、
非常に乾燥しており、風塵を伴うことが多い


という訳で、私が暮らすポルトノボも、とても砂っぽいです。

とは言え、もっと北に暮らす隊員に比べれば、全然、平気なのだと思いますが。。。



最近、実感するのが朝の風景。
毎朝、太陽がぼやけてるんです。

まるで、夕日のよう↓↓
DSCF1440_convert_20111227062451.jpg
って、思ってとったら、カメラが夕焼けと認識し、夕焼けモードになったため、
より夕焼けっぽい写真に仕上がりました(笑)


でも、実際はこんな感じです。
DSCF1439_convert_20111227062814.jpg


これからの季節、もっとひどくなっていくという噂も耳にします。

家の中は、すぐ埃っぽくなるし、けっこう大変です。
でも、前向きに楽しみましょう。




はい。

では、問題です。

なぜ、夕焼けは赤いのか?


ガーナで活躍する理数科教師・かずくんによる解説をどうぞ → 夕焼けが赤い理由




おまけです。

本日、カレーを作りました。
どうしても、食べたくて(笑)
カレールーがないから、ちょっと疲れました。
でも、ベナン初挑戦にしてはまーまーでした!
curry

カレールーって偉大!


いつでもカレールー受け付けてますので、ポルトノボまでお届けください(笑)
スポンサーサイト
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。