スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は元気です! 
皆さん、ご無沙汰しております。

私は、とっても元気なのですが、諸事情によってネットをしばらくしていなかったり、
帰国を間近に控え、忙しかったりしていて、
ブログの更新が滞っております。

というわけで、帰国したら、いろいろ更新します。(笑)

ちなみに、また、「ロジャー大場のラジオな気分」に出演します。
ふふふ。

宮城の皆さん、ぜひ、きいてくださいね~。
スポンサーサイト
ベナンの国会議員選出選挙③~投票日の様子 
間があいてしまって、本当にごめんなさい。

帰国へのカウントダウンが始まり、何かと慌しくしております。
ベナンは、ちょっとずつ雨の回数が増えました。
雨が降ると涼しくなるので、それだけが嬉しいですね。

さて、ベナンの国会議員選出選挙の様子を伝えるシリーズ。
今日は、実際の投票日の様子をご紹介します。

日本同様、ベナンでも選挙当日は、至る所に、投票所ができました。
一番わかりやすいのが、やはりこちら。学校です。
学校が投票場所
朝一の時間帯は、ベナン人が殺到していたそうですが、
私が訪れたお昼ぐらいには、だいぶ、列も短くなっていました。

では、実際に投票している様子を紹介します。

まずは、受付。
以前紹介した選挙カードを持って、受付をします。
受付のところに、投票者の名前が書かれた一覧表があるようですが、
受付と同時に、そこに本人のサインをするシステムのようです。

その後、投票用紙とスタンプを受け取って、投票場所へ。
右側の女性、投票中です。
わかりますか?
ちゃんと、ついたての中で、投票しています。
そして、投票後は、写真中央の紙がはってあるプラスチックBOXに入れて、終了!
投票している様子
ちなみに、投票方法、とても興味深いんです。
写真には、収められませんでしたが、まず、投票用紙が大きい!

なぜかというと、投票用紙には、立候補者がいる全ての政党のロゴをプリント。
そして、受付で一緒にもらったスタンプ
自分が投票したい政党のロゴの上に押す!というシステム。

日本のように、自分で記入するわけではないんです。
でも、よくよく考えてみると、ベナンの識字率は100%ではありません。
みんながみんな、文字を書けるわけでも、読めるわけでもない。
だからこそのロゴとスタンプ。なんですね。
興味深いでしょ?

ちなみに、投票所は学校だけではありません。
ちょっと面白かったのは、ふつうの道路沿いの一スペースにも、場所が設けられていたこと。
外の投票所
面白い。

そして、ポイントなのは、二重投票を防ぐため、
投票をした人自身に、印がつけられるんです。
こんな風に。
投票した人は・・・
親指に、しっかりとインクをつけられるという・・・・・
こうしないと、上手いことやって、何度も同じ人が投票することもあるんだとか・・・・

ちなみに、選挙当日・翌日は、ベナン人の友人たちに、
「みほもちゃんと投票したか?」
と、よく聞かれたため、
「もちろん」
といって、私の親指(もちろん、真っ白)を自慢げに見せて大笑いするのでした。笑
ベナンで過ごした2015のGW 
今年のGW、皆さんはいかにお過ごしでしたか?

ちょっとご無沙汰してしまって、すみません。

ベナンにいると、GWなんて全く関係ない!と思っていたのですが、
今年は珍しく関係ありました(笑)

というのも、このGW中、なんと!!!!
日本から、隊員時代、ポルトノボで一緒に過ごしたあやちゃんと笠ちゃんが遊びに来てくれたんです!
いや~、楽しかった!
忙しかったけど。笑

2人が遊びに来る前には、
今お世話になっている家のおばあさまが亡くなられたため、
そのグランドセレモニー(お葬式)に出席するために、
アボメイというベナンの旧都(日本の京都)に一週間近く滞在もしていました。

そんなこんなで、ゆっくりネットをする暇もありませんでした。

ネタはたくさんあるので、これからゆっくり出していきます。
お楽しみに~♪
ベナンの国会議員選出選挙②~選挙活動 
ベナンの国会議員選出選挙の様子をリポートする第2弾。
今日のテーマは、選挙活動。

選挙活動の基本といえば、まず、ポスターではないでしょうか?
ベナンでも、投票日の2週間前ほどから、
あちこちに、ポスターと大きな看板が街中で目立つようになりました。

下の写真は、ポルトノボの幹線道路の様子です。
道路沿いにはられるポスター
ベナンでは、各選挙区の立候補者に投票するのではなく、
政党に投票するんだそうです。
日本で言う、比例代表制の方法を選挙区毎にとっているようです。(おそらく)

そのため、ポスターは直接、立候補者をアピールするのではなく、
政党をアピールします。

その政党の『顔』となる有名な政治家や
政党の代表をアピールするか、
政党のロゴマークをアピールしているものがほとんどです。

下のポスターは、現ベナン大統領ヤイボニさんの政党・FCBE。
この政党のトップ2と思われる女性がアピールされていました。
もちろん、ヤイボニ大統領と一緒に写っているポスターもありましたよ!
ヤイボニさんのFCBE

また、こちらはベナンの大政党・PRD。
歴史も古く、多くの有名な政治家が属している政党だそうです。
大政党のPRD

そして、おまけにこちらがRESOATAO。

ベナン滞在経験がある一部の日本人には有名な(?)政治家
アタオさんが率いる政党です。
アタオさん
しかし、この方。
政党に自分の名前をつけちゃうあたりが・・・・・
アタオクラブともとらえられそうですが・・・・・

補足すると、アタオさんはとても若いそうで、
今回の選挙は、なんとまだ2期目。
前回は、大政党PRDの一員として立候補し、当選したそうです。

企業家でもあり、とてもお金持ち。
人気はあるようですが、まだ若すぎることと、
2期目にも関わらず、PRDを飛び出して政党を作ってしまったことに、
違和感を覚えるベナン人も多いようです。

でも、人気者ですよ。


ベナンの選挙活動で、おそらく?一番お金がかかっているのが、政治集会。
立候補者が、直接、その思いを伝えたりするようですが、
一番の目的は、そこで配布されるものをもらうこと。

日本では、当然、法律にひっかかりますが、
ベナンでは、そんなものあってもないものと一緒。

実際に、アタオさんのクリスマスプレゼントばらまき集会に
参加したことがありますが、すごい人でした。

ポロシャツを配ったり、
中には、直接、現金を配ったりすることもあるようです。
完全な買収ですね。


実際の政治に対する思いを伝えるのは、
テレビとラジオを通すことが多いようですが、
テレビやラジオに縁がないベナン人にとっては、
このような集会でのアピール、大事ですよね。

それでも、知り合いのベナン人たちに言わせれば、
「ただでもらえるなら、もらった方がいい。
 でも、それで簡単にその立候補者を支援するほど、ベナン人はばかではない。」
そうです。

興味深いですね。

ちなみに、日本のような街頭演説なんてものはありません。


ただ、街でみかけることができたのが、選挙カー&選挙バイク。
選挙カー
走っているものの写真をとるのが難しかったので、
車だけでお許しください。

こうやって、政党ポスターを車やバイクにべたべた貼って、
大音量の音楽とともに、
クラクションをならしまくって、道路を走っていました。
ただの迷惑行為にしか、思えませんでしたけどね。笑

しかも、この車の中には、立候補者がいるわけじゃないんです。

自分が応援する政党を自主的に(?)こうやって、アピールしているそうです。
お金を払って、やっているケースもあるとか、ないとか。
日本の選挙カーとは、だいぶ、違いますね。


なんとなく、ベナンの選挙活動、イメージできたでしょうか?
ベナンの国会議員選出選挙①~選挙カード 
皆さん、こんにちは。

実は、ベナン。
来週の日曜日に、国会議員の選出選挙を控えています。
ベナン滞在4年目にして、初の選挙体験。
(とはいえ、もちろん私に選挙権はないです。笑)

そこで、ベナンの選挙についてリポートする第一弾。

投票に不可欠な選挙カード。投票カード。?について、紹介します。

日本では、選挙権がある人には、投票前に必ず葉書で送られてきますよね。
そう。あれです。

ベナンでは、そもそも郵便が発達していません。
郵便局はありますが、各家庭に郵送なんてサービスはありません。

そして、日本のように、
ちゃんとした住民票を住んでいる地域の役所に提出しているわけでもありません。

というわけで、どうやら選挙権を得た18歳のベナン人は、まず、
選挙権を申請することから始めるようです。

一度、申請すると、いちおう記録は残るようですが、
毎回毎回、きちんと選挙権が自分に与えられているかも確認する必要があるよう。

その様子は、以前、ブログで紹介しました。→ベナンで選挙権確認

では、申請&確認が終わった後、どうなるのか?

選挙を前に、選挙カードが配布されます。
それがこちら。
選挙カード
1人一枚。
コピーしたものを、わざわざラミネートしています。
すごい手間ですね。

では、この中身。
何が書いてあるのでしょう?
本人の了解を得た上で、大公開!
(いや、むしろ本人が全部掲載していいと言ったので、このまま。)
※無断使用厳禁です。
まるでID
まるで、身分証明書のようです!!!
(またもや、写真が縦に・・・すみません)

名前、生年月日はもちろん、顔写真に指紋まで。
だいぶ詳細に作りこまれています。

しかし、この写真。聞いたところによると、
昔に一回撮ったきり。ずっと使いまわしだそうです。
身長も、測ったこともないとのこと。
だいたいなんでしょう。笑

ちなみに、このカード。
配布されるとはいえ、自分で受け取りに行かなければいけません。

そのため、今週の月曜日は『祝日』となりました。
選挙カードを受け取るための祝日。
といっても、このカードは金曜日から土日も休まず配布されているので、
日本人的には、祝日は必要か!?と思ってしまうのですが、
それも含め、ベナンらしい。笑

日曜日は休日ですから、働く日ではないということなのでしょう。

(※投票日が月曜日ではなく、日曜日だったので訂正しています。2015/4/25)
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。