スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イスタンブールへ着きました。 
4月末、ホームステイファミリーのおばあちゃんのセレモニーのためにアボメイに行き、
5月初旬、隊員時代を共にポルトノボで過ごしたあやちゃんと笠ちゃんがやって来て、
彼女たちが帰った後の5月中旬、今度はポルトノボでのおばあちゃんのセレモニー。

(セレモニーの様子は、後日しっかりレポートします)

気づけば、あっという間に私のVISAの期日が迫っていました。
そう、もう帰国準備。

4月末から、いやいやその前のセレモニー準備から、本当に忙しかった!
今年のベナン滞在は、ベナンでの生活でいっぱいいっぱいなぐらい多忙でした。

ブログの更新もできないまま、ただいま、私は、帰国路についており、
トルコ・イスタンブールに滞在しております。

結局、帰国便もターキッシュエアラインを利用することになりました。
もちろん、単純に一番安かったからです。
エチオピア航空と1,000円ぐらいしか変わりませんでしたが、やっぱり安いほうを選択。
今回は、なんと、イスタンブールで一泊中。

往路同様、今滞在しているホテルも、ターキッシュエアラインが用意してくれました!

しかも、驚くことに、空港近くの空港ホテルかと思いきや、
イスタンブール市内ど真ん中のホテル。

というわけで、予定外にイスタンブール観光を満喫させて頂きました。

イスタンブールの王道、ブルーモスク。
ブルーモスク
観光客がすっごく多くて、びっくりしてしまいました。
広いし、人も多いしで、中には入らず、外から鑑賞。
それでも、十分に楽しめます。
久しぶりに、建物を見て感動しました。

インドのタージマハル以来!?の感動。
本当に美しかったです。

ホテル周辺をいろいろ散策して歩いたのですが、
イスタンブールは街並みも素敵。
きれいな街並みのイスタンブール
アラブ調でありながら、ヨーロピアン。
異国情緒たっぷり。

つい数時間前までいたベナンが、本当に別世界。
不思議な感覚です。

せっかくイスタンブール市内を歩き回ったので、グルメも満喫しました。
一番おいしかったのは、こちら!!
トルコアイス
トルコアイス!
一見、ジェラートのようですが、本当によくのびる。
チョコレートアイス、最高に美味しかった~。

ベナンにいる我が子たちに食べさせたーい!と切に、思ったのでした。


家を出る直前、愛娘のトビに、
「ナミ、ビズ(チューしてちょうだい)」
って言ったら、チューしたまま、ぐるっと私の首に腕を回して、
足は私の腰に回して、抱っこ状態に。

本当にそのまま、連れて来たかった~。

まだまだ、ベナン恋しいモードの私ですが、明後日にはもう日本!
気持ちを新たに、日本生活、がんばりまーす!
スポンサーサイト
ベナン到着後から今日まで! 
やーーーーっと、ゆっくりネットできるようになりました!

ちょっと今月は忙しいのですが、できるだけ、旬のベナン情報、
お届けしていきたいと思います!

それでは、昨日もちらっと書きましたが、これまでの私のハイライト(笑)


イスタンブールの空港を離陸後、1時間遅れで飛行機はベナンのコトヌーへ着陸しました。
久しぶりのベナンの空気は、思ったより熱くありませんでした。
そして、驚いたのが空港での入国審査前の健康チェック!

中国の援助で導入されたという体温を測るサーモグラフィの機械の前を通り、
今までは無かった健康チェックシート的なものを記入し、提出。
きちんと(?)、エボラ対策がされていました。

その後、無事に入国し、荷物も受け取り、空港の外へ。
そして、そのまま、ファミリーが待つ家へ!!!
家に着いたのは、23時半。
しかも、私が今日つくのは、内緒。サプライズ。

驚きすぎたママは
「みほは、私を殺す気なの?」
と(笑)
夜中の珍客のため、今からパットを作るといってくれたのですが、丁重にお断りし、就寝。

翌朝、子ども達が起床。
いつ、私に気付くのかしら?とドキドキしながら待っていると、
靴で気付いたらしく、みんなで私の元へ。
久々の子ども達は、いつも通り元気でした。

その日、事件発生①
なんと、スーツケースの鍵を紛失
おそらく、成田空港で閉めたあと、そのまま置いてきてしまったのでしょう。

「こんなのどうやってあければいいんだ~?どうやって壊すんだ~?」

なーんて思っていたら、ベナンにもいるんです。
鍵のスペシャリスト。クレ・ミニュイット
どんな鍵でもあけちゃう彼は、私のスーツケースを5分もかからず、あけてくれました。

翌日の金曜日。
事件発生②
事件というほどではありませんが、土日を前に、
銀行でお金を受け取らなきゃ!と思い、銀行に行くと・・・・・

どこの銀行も閉まっている!

そう、土曜日は、ベナンの祭日だったのです。祭日の前日は、午前で業務終了するベナン。
というわけで、お金受け取れず、土日に突入
(お金がないため、ネットをするお金も払えませんでした。)

ちなみに、祭日とは、ブードゥーの祝日。
過去の記事をどうぞ→2013年のブードゥーの祝日の記録


そして、事件発生③
土日
体調を崩して寝込む。
いや~、これには自分でもビックリしました。
土曜日は、気付いたらフラフラ。
寒気と全身が痛くて、頭痛もひどい。
倒れこむように寝ました。

日曜日は、子ども達に邪魔されながらも、ゆっくり休む。
気付けば、久しぶりにのどが腫れてました。

今思えば、仙台から東京へ向かうバスの中から体調悪かったな~と。
年末からの疲れがたまっていたのでしょう。
いまだに、のどは痛いですが、薬をのみつつ、がんばっています。

そして、最後。事件発生④
メールが使えない。フェイスブックもログインできない。これは、セキュリティの問題でした。
解決するのに、それも時間がかかりました。
ログインした後もご丁寧に、
『不審なログインが・・・・』
って、お知らせしてくれるんですね。ベナンのIPからのログイン。そりゃ~、不審か(笑)

とまぁ、こんな感じで今に至ります。

今日は、写真を一枚だけ。

タタミホが帰ってきて、うれしくてしかたない愛娘のトビ。
嬉しくて仕方の無いトビ
私のいない半年の間に、いっぱいしゃべれるようになってました。
家に居ると、トビは私から離れません。

「アマジェイジャポン。(日本に行っちゃダメだよ)」
と言われます(笑)
ベナンに無事到着しました! 
皆さん、こんにちは。

大変遅くなりましたが、無事にベナンに到着しました!

スーツケースの鍵をなくしたり、
銀行でお金を受け取れなかったり、
体調を崩したり、、、、、etc

なかなかネットができませんでした。
すみません。

落ち着いたら、また改めて、到着報告します!

とりあえず!
ターキッシュエアライン最高! 
みなさん、こんにちは。

年明け、とってもバタバタしました。
仕事を30日までし、その後、家族との年越し&年明け準備。

年が明けると、親戚との新年会に、高校時代のテニス部仲間との新年会。
最後には、ベナン隊同期との新年会(中央アフリカへ行っていた看護師のおかえりなさい会&私の送別会)
と、ずーっとバタバタだったのです。

バタバタしながら準備をし、そのバタバタのまま、
とうとう日本を出国しました!

ただいま、トルコのイスタンブールです♡

今回、ベナンへの片道切符を購入した私。
一番安かったのは、「ターキッシュエアライン」。
というわけで、今回は、トルコ経由でベナンへ向かっております。

初めて利用する航空会社でしたが、
座席もなかなか、いい感じでした。
スチュワートも、イケメントルコ人いましたよ(笑)

飛行機といえば、気になるのが、機内食!
今回は、こんな感じでした。
機内食
私は、チキンを選択したのですが、なかなか美味しかったです。
(残念ながら、ケバブではありませんでした。笑)

二回目の機内食は、こんな感じ。
機内食の朝食
右のチーズをはさんだトーストが美味しかったです。

成田空港から約11時間半。
私は、「ゴジラ」と綾瀬はるかの「鑑定士Q」(確か、そんな名前だったかな?)の映画を鑑賞。
フライトをまぁまぁ満喫いたしました。

飛行機は、トルコの現地時間朝4時に到着。
ベナン行きの飛行機は、15時発。

そう!超時間があるんです!!!
どうしようかな~と思い、
いろいろ調べたところ、ターキッシュエアライン利用者向けに
なんと、無料ツアーがある!と発見。

ところが、そのツアーに行ってしまうと、ベナン行きの飛行機に間に合わないようで、参加断念。
一人でイスタンブールに繰り出すか?、はたまた、
11時間空港で過ごすか?
悩んでいたのですが、なんと、、、、、、
とある方のおかげで、私は、ただいま、ホテルでゆったりしています!!!!


いや~、本当にこのご縁に感謝です。

偶然にも、隊員時代、とーーーーってもお世話になった方と、
なんと、同じ飛行機に乗り合わせることになったのです。
びっくりしすぎて、最初、すぐに理解できませんでした(笑)

その方は休暇を終えて、ベナンに帰るところだったのです。
ターキッシュエアラインの無料ツアーばかり気にしていた私は、全然、知らなかったのですが、
トランジットで10時間を超える場合、無料でホテルを用意してくれるんです!

ターキッシュエアラインすごーい!

いや~、でも、その方にお会いしなかったら、今頃、私は空港でした。
思った以上に、イスタンブール寒いんです。
雪、積もってるんです。

ホテルは、とってもいいホテルです。
こうやって、インターネットも無料ですし、超きれい!
ホテルの部屋
せっかくなので、さっきは、バスタブにつかりました。

ちょっと笑えたのは、部屋のドア開けてすぐのこの写真。
なぜかキリン
アフリカじゃないのに~と思ってしまいました(笑)

とまぁ、こんな感じで、無事にトルコへ到着し、ホテルでくつろいでおります。
しかも、ベナンまで一人ではありません。
とっても頼れる方と一緒になったので、ご安心ください。
本当に、こんなご縁に感謝です。
ありがとうございます。

では、次回はベナンから~!
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。