スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年あけましておめでとうございます 
皆さん。
2014年、あけましておめでとうございます。

昨年(2013年)は、ベナンの教会で新年を迎え、
一昨年(2012年)は、ベナンの同期の友人宅で新年を迎え、

そして、今年は久しぶりに家族全員で仙台の自宅で新年を迎えることができました。
本当に幸せな限りでございます。

今年も、これをよんでくださっている皆様にとって、素敵な一年でありますようお祈り申し上げます。
と同時に、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



では、久しぶりの投稿となるので、12月の出来事をさらっと報告いたします。

12月は、夜間のバイトをしておりました。
地元で有名な食品工場!
20時から5時まで。なかなか楽しい仕事でした。
そしてその間、協力隊の同期理数科教師軍団や、同期ベナン軍団が仙台を訪れたりするなど、
本当に忙しい一カ月でした。

そんなこんなであっという間に、12月は終了。
本日に至ります。

今日は親族による新年会。
本当に楽しかったです。

そして、気づけば、、、、、、
なんと、ベナン再出発の日!?
きゃ~~~~~~~~~~!!!!!!!

というわけで、実は、とってもバタバタしております。

明日中に荷物をまとめ、明後日には仙台を出るんです。あっ!
でも、もう日にちまたいだので、今日中に準備しなきゃっ!?
どうしよ~。。。。という感じ。

あさてても仕方ないので、がんばります。

で、今年は久しぶりに年賀状を作ってみました。
年賀状を送っていない皆様にも、おすそわけ。
ベナンの夕焼け。
1soraDSCF9582.jpg
今回の滞在では、この周辺に滞在予定です。

そして、大好きなオネルと❤
1onelDSCF9721.jpg


2014年。
新たな旅立ちとなりますが、今後とも皆様よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
協力隊あるある 
仙台、寒くなってきました。
3年ぶりの冬。しんどいです。もうちょっとで、越冬のため、仙台を離れます。
あと、1カ月弱、仙台の寒さと上手に付き合います。

さて、先月中旬より、断続的に友人たちが仙台を訪れ、これまでの人生の中で一番の宮城案内をしております。

訪れてくれたのは、大学の友人。
ベナンで1年半ほど一緒だった先輩隊員。
そして、同期の理数科教師隊員。

今日は理数科教師隊員との2泊3日のときの話を紹介。

今回、仙台にそろったメンバーは

-大洋州:フィジー   数学
-アジア:インドネシア 物理化学 (仙台出身)
-アフリカ:セネガル  数学
-アフリカ:ガーナ   物理化学
-アフリカ:ベナン   生物地学 ←私

の5人。

それぞれの国がどこにあるかは、皆さん、確認してくださいね~(笑)


それぞれが派遣された国でのいろいろな話をした訳ですが、共通点・相違点いろいろありました。
覚えている範囲で列挙すると・・・・・

-全員水シャワー ;ガーナは共同水道からバケツに入れて、家まで運んでいたらしい!
-停電はよくある ;でも、ベナンが一番ひどいみたいだった(笑)
-ゴキブリは大きい ;インドネシアとフィジーには、ゴキブリ撃退するチョークがあるらしい!
-イモリ・トカゲは家に住みつく ;アフリカのが大きいようだった

-フィジーのレジ袋はエコ。
  なんと、数カ月たつと分解されて、粉々になり土に帰る! すごい環境先進国!!
-ガーナの隊員は学校内の宿舎に住んでいた
 が、、、校舎まで歩いて10分! 広い!

学校関連でいうと、
-フィジーは、朝8時から授業で1コマ40分
-ガーナは、朝7時から授業で1コマ90分
  ~お昼休みはなく、一気に授業し14時に学校終了
-ベナンは、朝7時か8時から授業で1コマ120分
  ~お昼休みは3時間。授業が終わるのは、最終19時

共通していたのは、
-朝一での授業に、生徒はよく遅刻する
-朝一の授業に、先生は生徒以上に遅刻する

今思いついたのは、これぐらいかな~。
細かい話はたくさんあって、本当に話題のつきない2泊3日でした!

協力隊員として、それぞれ過ごした2年間。
お互いに貴重な経験となったのを実感しました。それを共有できたこと。
本当に良かった~!!!


ちなみに、おすすめ松島スポットをご紹介。

こちらは縁切り橋。悪縁を断ち切るために、渡りました。
1enkiribasi.jpg

展望台からの眺め。
左に写っている橋が出会い橋。新たな素敵な出会いを求めて、渡りました。
福浦橋

そして、円通院のライトアップ。
もう終わってしまいましたが、本当に綺麗でした。
円通院夜景


来週は、同期ベナン隊員が遊びにやってきます。

久々のベナン隊員集合!楽しみ~♪


さて、プチお知らせ。
来月からはこのブログ。
再び、ベナンよりお届けする予定。
お楽しみにしていてください(^ー^)
いろいろな出会い 
とうとう12月。
仙台では、毎年恒例の光のページェントが始まりました。
私も、仙台に帰って来て、2カ月が過ぎました。

今日は、ふと思ったことをつぶやくと・・・


協力隊としてベナンに行くことが決まってから、本当に多くの出会いがありました。

駒ヶ根で一緒に2カ月の訓練を共にした同期。
ベナンで出会った隊員やJICA職員、大使館の方々。
そして、ベナン人の友人たち。

振り返っても、協力隊の経験を通して、普通では得られないたくさんの出会いをしてきたな~と。


そんな本日。また、新たな出会い。
来月から訓練が始まり、これからベナンに看護師隊員として派遣予定の方とお会いすることができました。
彼女を見て、2年前の不安でいっぱいだった自分を思い出しました。
不安でいっぱいだったけれど、面倒くさがり屋の私(笑)。

「なんとかなるでしょ」
と思って行ったベナン。結局なんとかなりました。

フレッシュな彼女を見て、フレッシュさがかけている自分に気づき、
このままじゃいかんっっ!と、心を入れ替えようと思いました。

3時間ほど、彼女と宮城在住同期ベナン隊と話し込んだあと、
以前勤めていた会社の人と再会。

2年半ぶりぐらいに会いましたが、楽しかった~。
たくさん話して、飲んでいると、サプライズでさらに昔からの知り合いたちが合流。

この2年間、どんどんたくさんの新しい出会いがあって忙しかったけれども、
仕事を通して知り合った出会いも大切だな~と実感。
迷惑もいっぱいかけたけど、いろいろ勉強させてもらったOL時代でした。
その頃があるから、今の私がいる。
ちょっと昔の知り合いと連絡をとるのが億劫になっていた私ですが、
これを機に、ちゃんと連絡とりあおう!って、思い返しました。

今日を計画しくれたNさん、ありがとう!


ちなみに、会った皆さんにさんざん
「アフリカで2年過ごすなんて、本当にすごい!」
と言われましたが、全然すごくないです。

日本に帰って来て思うこと。
たくさんのものに溢れていて、そこから自分ですべてを選択し生きていく。
お金を稼いでも、あっという間になくなっていく。
人間関係においても希薄な部分も多く、ストレスフルな社会 などなど・・・・・
日本で生活するのだって、実は大変です。

気をつかうところが違うだけ。
そうじゃないかな?なんて、思います。

というわけで、今日は独り言でした。


ベナンでは、そろそろカレタの時期!
カレタ
子どもたちが、こんな恰好して、太鼓をたたいて、お金稼ぎをします。
東北大学 国際祭り 
ご無沙汰しております。
なんだか、ヒマなんだけど、忙しいんです。

先日まで、祖母がいる札幌にもいっていました。
札幌はやっぱり、寒かった~。

そして、今日、仙台市立三条中学校で行われていた「東北大学国際祭り」とやらに
行ってまいりました。

東北大学の留学生を中心に行われているイベントのようで、
東北最大の国際文化交流イベント!とのこと。
母を連れて、いってきました(笑)

イベントでは、ステージでダンスやファッションショーをやっていたりしました。
ファッションショーの様子
見ておわかりの通り、ほとんどがアジア系。
あまり欧米系の人はいないようでした。

黒人?アフリカ人?
残念ながら、ほとんどいませんでした。

このイベントでは、各国毎に料理を作っていて、各国の料理が食べれました。
私は、そのわずかなアフリカ人が作ったというアフリカ料理を購入。
(アフリカは人数が少ないのでしょう。国じゃなく「アフリカ」でした笑)
アフリカ料理
左が東アフリカ料理。
右が西アフリカ料理。

西アフリカ料理は「エグシ」というものだそうですが、
残念ながらベナンでは食べたことがありません。
ネットで調べたら、ベナンのお隣ナイジェリアの料理とのことでした。
美味しかったですよー。

あとは、久しぶりに揚げバナナ(ベナンでいうアロコ)も頂きました!

このブースで、やっとアフリカ人とお話ができました。
2人しかいなかったのですが、
1人はエチオピア人。
1人はコンゴ人。

エチオピアは、東アフリカの英語。
コンゴは、中央アフリカでフランス語!
久しぶりにちょっとだけですが、フランス語を話しました(笑)

アフリカ人で集まることがあったら、連絡してくださいね~と、いちおう連絡先を交換してきました。

雨が降ってきたりして、寒かったのですぐに帰りましたが、
なんだか、ほっこりと楽しい一日でした♪


というわけで、久しぶりに食べたくなったベナン料理「アボボ」
豆をにて、辛いソースをかける。
そして、キャッサバから作られたガリをたっぷりまぜる。
アボボ
お向かいの家のセッシのうちのアボボが食べたーい!


ちなみに、こちらがベナンで定番のアイス「ファンミルク」
チャリに乗った人が販売してます。
ファンミルク
ちょっとニュースを見てたら、このファンミルクの会社とあのヨーグルト会社ダノンが
パートナーシップ契約を結んだとのこと。

もう少しすると、ベナンでもダノンヨーグルトが食べられるようになるのかもしれません。

世界はまわってますね。

私もがんばろっ!
日本の中のベナン 
皆さん、こんにちは。
日本に帰って来てからも、ベナンのスローペースを保ちながら(笑)、
いろいろ動き回っています。

こないだは、父のいる盛岡へ、弟夫婦とともに遊びに行き、
先週は東京に行っていました。

で、用事があり東京にあるベナン大使館に行ってきたのですが、
今回は大使のゾマホンさんがいらっしゃらなかったものの、
大使館職員のベナン人を中心に、久しぶりにベナン人と会話をしてきて、
本当に楽しかった~~~。

日本にいても、ベナン人はベナン人。

一つ一つの行動が、つっこみどころ満載(笑)
いやいや、でも本当にベナン人優しいんです。
といって、彼らの仕事の邪魔をしていたのは私です。
その節は、お仕事の邪魔をして、すみませんでした。


さて、写真をまとめながら、今後も少しずつベナンのこと、書いていきます。

というわけで、今日はやっぱり大好きなケビン
この寝姿が愛おしい。
うつぶせで寝るのがベナン流。
ケビンの寝姿

そして、そろそろ食べたくなってきたアタシ。
ここのアタシは、最低週2で食べてました。私の朝ごはん。
食べたいアタシ
赤飯風のごはんに、ジャーという辛いソースをかけて食べます。
アタシたべたーい!

と、ブログを書いているうちに、楽天の日本シリーズ進出が決まりました!
おめでとう!
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。